ハーブスクール ウィズハーブ | ハーブ教室&セミナー

体験&レッスン参加体験

100種のハーブ育つ庭からハーブある暮らしと
植物療法 ( メディカルハーブ・フィトセラピー ) を学ぶハーブ教室
ハーブティーブレンダー養成・ハーブインストラクター資格認定コース設置校
京都町家スタジオ校・大阪高槻校・九州福岡市ハーブスクール
体験レッスン & レッスン体験参加      

 

筆記用具 

 

●筆記用具

●日ごろお使いのメイク道具

●バスタオル(フェイスタオル不可)

●手鏡

●髪留め

※前髪も濡れてしまうので、ショートカットの方もヘアバンドなどがあると

便利です

●ご準備と服装

ノーメイクでお越しください。メイクをしてお越しの場合はシートタイプの

お化粧落としをご持参下さい

胸元が開いた服装、またはブラウスなど胸元を開けることのできる服装で

お越しください

  

お選びになった、体験コースのお持物をご参照ください

 

お選びになった、体験コースのお持物をご参照ください

 

 
※体験参加なので以下は可能な範囲で結構です
 
■ブレンド課題ハーブの確認
必ずご確認ください → お問合せ
スクールカレンダー Pro-tea
 
■ブレンド発表(スクールカレンダー・ブレンド課題ハーブを参照)
ブレンド課題ハーブをメインにしたブレンドを2種(1種でもOK)をつくっ
てきてください。
当日お湯を注げばすぐ飲める状態でご持参ください。
分量は300ml分となります。(ティーカップ2杯分)
 
ブレンド発表に当たっては、下記内容をお伺いします。
 
●ブレンドの目的(具体的な目的をあげてください)
●ティーの印象(どんなお味?香りの印象は?など)
●レシピ
(計量可能なものは必ず計量スプーンで計量してください。
計量できないものは具体的に表現してください。
EX.2㎜厚3㎝角の薄切り 3本の指で一つまみなど)
●レシピのハーブのそれぞれ目的に対する効能を調べてきてください
(具体的にわかりやすく表現できるように)
●蒸らし時間
(いくつか試した場合は、その違いも発表すると勉強になります)
 
■課題ハーブ学習発表(スクールカレンダー・ブレンド課題ハーブを参照)
学名の由来や歴史的背景・活用上の注意、収穫の方法など、
課題ハーブにかかわることを一通り調べて当日発表して頂きます。
 
■課題ハーブ症例研究発表(スクールカレンダー・ブレンド課題ハーブを参照)
●症例に対してどのような効能で働きかけるか
●そのハーブのどの部分を利用するか
●どのように利用するか
EX.
ハーブ:ラベンダー
症例:捻挫による熱感
効能:冷やす働きにより炎症を鎮め、痛みを和らげる 
筋肉の緊張を和らげ血行を促し筋肉の裂傷治癒を早める
部位:花を中心にした地上部
利用方法:浸剤による冷シップ
 
以上を可能な範囲で結構ですので下調べして当日ご参加ください。
 
■その他
課題ハーブのレクチャーの他、次回の課題になるテーマハーブの
ティスティングがあります。
ファイルをご用意される場合は、全てB5サイズのルーズリーフとなります
 
■ハーブの販売について(ハーブが必要な場合)
10g単位(値引きなし)から計量販売します。
20g単位・100g単位・500g単位で販売可能です。
20g単位以上はすべてカリス成城の定価から10%のお値引があります。
 
ご注文方法:
体験参加をされる方はメールでご注文ください
info@with-herb.com
必要事項
●〒
●住所
(マンションの場合はマンション名・ルーム番号までご記入ください)
●電話番号
●ハーブ名
●分量
例:10g単位(  )パック 20g単位( )パック 100g単位( )パックなど
※確認メールが届かない場合は、必ず電話確認してください
072-683-3765
ご注文は原則メール注文のみとなります
お支払:
レッスン時
 
送料:
●メール便1㎝まで80円 2㎝まで160円
速達メール便は100円上乗せになります
●宅配便全国一律550円(1万円以上送料無料)