香鍼灸院

 

 鍼灸治療でストレスからくる身体と心の不調を治しませんか

 

●身体とこころ両面からのケア

 

現代はストレス社会と言われています。

ストレスが長引くと、自律神経の乱れから、頭痛、耳鳴り、生理不順、疲れ、胃痛、便秘や下痢など、様々な症状を引き起こします。

東洋医学では「身体とこころはひとつ」と考えます。鍼灸治療では、ツボの刺激で内臓の働きを調整、自律神経を安定させ、症状を緩和させるとともに、リラックス効果も得られます。

 まさに、現代にぴったりの治療法と言えます。

 

 ●自然治癒力を引き出す

 

ただ症状を抑えるのではなく、人間が本来持っている免疫力を引き出し「自分の力で治す」「病気になりにくい身体をつくる」のが鍼灸治療です。

 鍼灸治療と合わせて、お一人お一人の体質に合わせた食事や生活などの養生指導もいたします。

 

 ●アクティブな毎日のために

 

スポーツ、トレーニング後のアフターケアにも鍼灸は有効です。

 鍼灸刺激で筋肉のこりをほぐすとともに、血液やリンパの流れを良くすることで、筋肉、関節の動きがしなやかになることが期待できます。

 「治療」だけでなく「よりアクティブに過ごすための身体のメンテナンス」。鍼灸は幅広い方の望みにお答えすることができます。

 

 ●地域に根差したほっとできる場所

 

自然豊かで、落ち着いた雰囲気の宝塚。この恵まれた地で、1人でも多くの方に鍼灸の素晴らしさを実感していただくのが私の願いです。また、地域の皆さんが「安心して暮らせる」ように、健康面からサポートできる場所にしたいと思っております。 

 

 鍼灸師プロフィール

 副島香織(そえじまかおり)

 

 看護師として病院勤務に勤務しておりましたが、自分の病気を鍼で治してもらったことをきっかけに、鍼灸の道を志しました。

森ノ宮鍼灸専門学校卒業後、西宮の鍼灸院での勤務を経て、現在の場所に香鍼灸院を開院しました。鍼灸学術団体北辰会に所属して、知識の吸収と技術の向上に努めています。

 

鍼灸治療よくあるご質問

 

Q1 鍼は痛くありませんか?

 A 鍼は、髪の毛ほどの太さです。また、少数鍼による治療ですので、痛みはとても軽く、ほとんど感じないという方もいらっしゃいます。

 

Q2 鍼による感染の危険性はありませんか?

 A 当院では鍼はすべてディスポーザブル(使い捨て)を使用していますので、感染のリスクはありません。ご安心ください。

 

 Q3 どのような症状に効果がありますか?

 A  便秘、胃痛、高血圧、うつ傾向、めまい、耳鳴り、耳聾、風邪、不眠、

  更年期障害、身体のだるさなど。

   運動器疾患(腰痛、肩こり、五十肩、膝痛など)

   産科婦人科疾患(生理痛、生理不順、不妊症、子宮筋腫、逆子、妊娠中の浮腫、

  貧血など)

   アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎・鼻炎・湿疹・花粉症・喘息)

   その他様々な症状に対応していますので、ご相談ください。

 

Q4 診察ではどのようなことをしますか?

A 初診時の流れは次のようになります。2時間ほどかかりますので、

  時間に余裕を持ってお越しください。

  2回目以降は、1時間程度の診療時間となります。

 

IMG_3073.JPG
1.問診
同じ症状でも、体質や生活習慣、年齢、性別などにより、
原因は異なります。問診票を記入していただいた後、
これまでの病歴や主訴(一番つらい症状)、
その他の体調などについて、丁寧に問診します。

 

IMG_3066.JPG
2.診察
脈、舌、ツボや顔色など、実際にお身体に触れて、身体の状態を把握します。
問診した内容と合わせて、治療方針を決定します。

 

 

IMG_3083.JPG
3.治療
治療方針が決定すれば、実際に鍼や灸をします。
また、治療後には舌や脈、ツボの状態が改善されたかを確認し、終了します。
その後は、ベッドもしくは待合室で10分ほど休憩していただきます。