秋田相続登記・遺言・会社設立は秋田市の司法書士荻原正樹|司法書士おぎわら相続登記事務所秋田

秋田相続登記・遺言・相続放棄・預金相続・法定相続証明・会社設立登記・抵当権抹消登記など、皆様の身近な問題の解決を迅速にお手伝いすることで安心をお届けいたします。
 018-827-5280
お問い合わせ

司法書士ご挨拶

秋田司法書士 秋田県秋田市の司法書士荻原正樹

立ち.jpg

司法書士 荻原正樹(おぎわらまさき)

秋田県司法書士会 秋田支部 所属

簡易裁判所訴訟代理関係業務認定司法書士

公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート 秋田支部 会員 

 

司法書士おぎわら相続登記事務所秋田のキーワード

安心 ホスピタリティ 誠実

 

「司法書士としての使命」

安心

皆様に安心をお届けすること

「事務所理念」

ホスピタリティ

難しいことでも相談者の皆様の目線に立って出来るだけ分かりやすく丁寧にご説明申しあげることを心がけております。

また、次回ちょっとした困りごとがあったときにもまたふっと相談に立ち寄りたくなるようなアットホームな事務所を目指しております。 

「特徴」

誠実

開業したての小さな事務所ですが、小さい事務所だからこそ、

司法書士本人がお一人お一人のご相談に真摯に向き合い最後までサポートいたします。

また、他士業者とのネットワークにより、

紛争事案には弁護士に、税務事案には税理士にといったように、

当事務所から他の事務所におつなぎいたします。  

 

「略歴」

秋田市保戸野生まれ

みその幼稚園

秋田大学教育学部附属小学校

秋田大学教育学部附属中学校

秋田県立秋田高等学校理数科

早稲田大学教育学部英語英文学科(中途退学)

トレッキングサークルで山に登っていました。

中央大学法学部法律学科(小島武司教授の民事訴訟法ゼミ。中央大学真法会会員)

真法会研究室という多くの優秀な法曹関係者を輩出し司法試験受験を目指す優秀な学生が多く集まる研究室に在籍し、

司法試験合格を目指し日々勉強に励んでいたものの、結果的に最終合格することはできませんでした。

この時の経験を含め、私の人生は挫折のオンパレードです。

しかし、だからこそ共感することができる人の痛みもあると思っています。

大学卒業後、法律事務所、自動車メーカー勤務等を経て、

司法書士として司法書士武田孝義事務所勤務。

簡易裁判所訴訟代理関係業務認定司法書士。

不動産登記・商業登記・供託・債務整理・裁判所提出書類作成・不動産関係訴訟などの業務を担当。

その間、秋田県司法書士会能代支部長を経験。

平成29年秋田市東通に司法書士おぎわら相続登記事務所秋田として独立開業。 

父方の祖父は荻原麟次郎。

「趣味」

音楽鑑賞・映画鑑賞・トレッキング・バイク・温泉巡りなど。

最近は娘の子育てに追われる毎日です。 

「関連会社」

協和石油株式会社

株式会社おぎわらペットクリニック秋田

 

秋田市の司法書士おぎわら相続登記事務所秋田 

2018.07.20 Friday