インフォメーション

2017 / 10 / 16  01:05

乗って撮って「三江線フォトトレイン光編」

JR三江線を乗って撮って楽しむ日帰りツアー「三江線フォトトレイン光編」が10月29日(日)に広島、三次発着であります。

沿線ツウのカメラマンさん2人を招き、まずは江津本町で石州瓦の街並みと江の川をバックに列車を撮影。撮った列車に乗り、ゆったりと三江線の眺めを楽しみます。途中からバスに乗り換え、夕方からは宇都井でこの日始まる「INAKAイルミ」のプレイベント(紹介記事へのリンクはこちら)と、この日限定の「三江線ありがとうマルシェ@宇都井」(紹介記事へのリンクはこちら)を満喫します。

宇都井では、室内から宇都井駅を臨める専用の休憩場所をご用意。田舎の秋の恵みを詰め込んだ弁当をいただきます。

ツアー代金は広島・三次発着とも7980円。ただいま募集中です。備北交通公式サイト(リンクはこちら)のほか、詳細は広島のローカル鉄道応援ユニット「安芸矢口企画」サイト(リンクはこちら)もご参照ください。皆さまのご参加をお待ちしています。

 

募集催行・備北交通

企画協力・安芸矢口企画

2017 / 10 / 14  18:55

ことしのイルミは1か月前から〜INAKAイルミプレイベント

地上20mにホームがあり「天空の駅」とも呼ばれるJR三江線宇都井駅。例年11月末(ことしは11月25、26日)には駅や周辺をLEDで照らす「INAKAイルミ」があり、ことしはプレイベントとして10月29日から、土曜・日曜と11月23日の夜、駅の橋脚をひと足早くライトアップします。INAKAイルミ当日に宇都井へ行けない方や、落ち着いた雰囲気で夜の宇都井駅を見たい方にオススメです。秋の夜長にいかがでしょうか。皆さまのお越しをお待ちしています。(写真はイメージです)

なお、初日の10月29日は11:00〜19:30に駅下で屋台村「三江線ありがとうマルシェ@宇都井」もあります。合わせてお楽しみください。(ありがとうマルシェ紹介記事へのリンクはこちら

 

点灯日時 10月29日・11月4,5,11,12,18,19,23日

     18:00〜21:00

場  所 JR三江線宇都井駅

     (プレイベントは、INAKAイルミ当日と違って羽須美中学校からのシャトルバスはありません

 

行き

三次17:02(浜原行き)18:09宇都井

江津15:15(三次行き)17:37宇都井

帰り

宇都井18:09(三次行き)18:59三次

宇都井19:32(三次行き)20:40三次

宇都井20:41(浜原行き)21:11浜原

2017 / 10 / 14  18:17

三江線撮影 ツウがご案内!

中国地方は風光明媚なローカル線の宝庫。三江線は江の川に寄り添い、四季とともに姿を変えていきます。2018年3月末の廃止が決まり、JRの列車が走る風景もあと半年。そんな三江線の撮り方を学ぶ事前予約のイベントが10月28日(土)にあります。沿線に通いつめ「三江線写真集」にも多くの作品を提供された山岡亮治さんを案内人に迎えて撮影。地元のお寺で講評し合います。芸術の秋、思い出の1枚を残してみませんか。皆さまの参加をお待ちしています。詳細や予約については石見地方の体験イベントシリーズ「いわみん」の公式サイトをご覧ください。(リンクはこちら

この撮影会は「いわみん」の一環で、6月に続いて2回目となります。(講師の山岡さんが前回の様子をブログ「ローカル鉄道散歩」にupしていらっしゃいます。ご参照ください→リンクはこちら

日 時 10月28日(土)13:30~16:30

集 合 島根県美郷町粕渕の浄土寺

    (三江線粕渕駅から)

料 金 1500円

定 員 10人(前回は早々に満員になりました。ご予約はお早めに

 

三次から

行き 三次10:02(三江線石見川本行き)11:43粕淵…混雑が見込まれますのでお気をつけください

帰り 粕淵17:00(三江線三次行き)18:59三次

江津から

行き 江津10:31(山陰本線快速アクアライナー米子行き)11:05大田市

   大田市駅11:22(石見交通バス酒谷行き)12:08粕淵駅

帰り 粕淵17:12(三江線江津行き)18:57江津

2017 / 10 / 14  00:10

体験でひと味違った三江線旅を

体験を通じて石見地方の人・食・文化を知るイベントシリーズ「いわみん」の2017年秋版が10月20日からスタートします。今回は「ありがとう三江線」と題して、10月21日〜12月2日に三江線の駅のある街を歩いたり、列車を撮ったり、駅舎を彩るイルミ取り付けに参加したり…計6種類のイベントを企画。参加者を募っています。

列車で通り過ぎるだけになりがちな場所にも歴史と暮らしがあります。沿線にもっと詳しくなってみませんか。定員が残りわずかになっているイベントもありますので、気になるイベントがあればお早めにご予約ください。

予約は「いわみん」の公式サイトで受け付けています。ありがとう三江線ののコーナへのリンクはこちら

2017 / 10 / 13  23:19

作木で食欲&ステージの秋

三次市作木町で秋恒例の「さくぎふるさとまつり」が10月15日にあります。イノシシやキノコの大鍋を用意。ワニ(サメの広島県北での呼び名)の刺し身、ヤマメの塩焼き、ゆずスカッシュなど作木ならではの味を楽しめる屋台が出ます。ステージは新沼謙治さんをゲストに招き、地元グループの発表もあります。

備北交通のバスを使えば、三江線口羽駅近くである「はすみリゾートまつり」(三江線の鉄道資産を考える写真展も→紹介記事のリンクはこちら)とのハシゴも可能です。行楽の秋。せっかくの日曜日を中国山地で楽しんでみませんか。

日 時 10月15日9:30〜15:30

    新沼謙治さんのステージは14:00からです。

会 場 文化センターさくぎ(作木小学校)

    三江線作木口駅から3km

    備北交通バス「学校前」前

屋 台 他人鍋(イノシシ・キノコの2種類)

    ワニの刺し身・ヤマメの塩焼き・うなぎ飯

    うどん・焼鳥・餅・焼きそば・ばら寿司・おはぎ・団子

    ゆずスカッシュ・生ビール・お酒・コーヒー…など

 

作木口駅からは3kmありますが、途中には川の駅常清や、常清滝の入口もあります。

 

三次から

三次10:02(三江線石見川本行き)作木口10:49…混雑が見込まれますのでご注意ください

(三次駅前10:41→学校前11:20の伊賀和志行き備北交通バスもあります)

三次へ

作木口15:29(三江線三次行き)16:15三次

作木口18:12(三江線三次行き)18:59三次

(学校前12:23→三次駅前13:02の三次工業団地行き備北交通バスもあります)

 

口羽とのはしご例

三次10:02(三江線石見川本行き)11:00口羽→はすみリゾートまつりへ

口羽駅三叉路12:08(備北交通バス三次工業団地行き)12:23学校前→さくぎふるさとまつりへ

(常清滝などに寄りながら徒歩)

作木口15:29(三江線三次行き)16:15三次

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...