インフォメーション

2017 / 10 / 13  00:35

鉄道資産どう生かす〜口羽で写真展

邑南町の旧羽須美村有志たちでつくる団体「江の川鉄道応援団」が10月15日(日)午前10時〜午後3時、口羽駅近くである「はすみリゾートまつり」で廃線後の鉄道資産を生かした取り組みを紹介する写真展を開きます。岡山県の片上鉄道保存会や宮崎県の高千穂あまてらす鉄道の写真のほか、高千穂の動画も交えて紹介。JR三江線の廃止を半年後に控え、鉄道資産をどう生かしていくかを考えます。入場無料です。

「はすみリゾートまつり」ではつきたて餅や軽食の屋台のほか、ステージもあります。

 

三江線でお越しになる場合、

三次発 三次10:02→口羽11:00(石見川本行き・混雑が見込まれますのでご注意ください

    三次14:11→口羽15:09(口羽行き)

三次へ 口羽15:17→三次16:15(三次行き)

    口羽18:01→三次18:59(三次行き)

行きは三次駅前10:41→口羽駅三叉路11:35、帰りは口羽駅三叉路12:08→三次駅前13:11の備北交通バスもあります。時間の都合などで往復とも列車を使うのが難しい方はご利用ください。また、会場近くには駐車場もあります。

2017 / 10 / 11  20:01

竹灯籠の幻想空間〜伝統芸能と光の祭典

三江線石見都賀駅近くの松尾山八幡宮で10月21日(土曜日)の夜、参道や境内を竹灯籠3000本で照らし、夜神楽を楽しむ「光と伝統芸能の祭典」があります。秋の夜に浮かび上がる石段や、淡い光に包まれる神楽ステージ付近は幻想的。地元都神楽団が深夜まで夜神楽を繰り広げます。境内には例年屋台も出ます。秋の一日、中国山地のお祭りを楽しんでみませんか。詳細な内容は美郷町観光協会ホームページ(リンクはこちら)でお確かめください。(写真は昨年の様子。なお、松尾山八幡宮の秋祭りは午前から始まり、地元の子どもたちの楽打ちなどもあります)

タイムスケジュールは次の通り。

17:30  竹灯籠点灯(ボランティアさん募集中)

19:30  夜神楽スタート

24:30頃 終了

雨天の場合は22日に順延です

 

三江線でお越しになる場合は…

三次から 三次17:02→石見都賀18:16(浜原行き)

     石見都賀19:25→三次20:40(三次行き)

浜原から 江津15:15→浜原17:06→石見都賀17:30(三次行き)

     石見都賀20:49→浜原21:11(浜原行き)

なお、例年道の駅グリーンロード大和や旧大和村役場などと松尾山八幡宮入口を結んでいた無料シャトルバスは今年からなくなりました。ご注意ください。

2017 / 09 / 30  15:48

体験!発見!みさと・みちくさ日和 参加者募集中

美郷町観光協会が9〜12月、体験を通じて町内の魅力をを再発見するプログラムシリーズ「みさと・みちくさ日和」2017年秋版を催します。2013年から始まってことしで5年目。特に「ゆる〜い!浜原街歩き〜座禅編〜」(10月7日、リンクはこちら「粕渕まちなか散策」(10月21日・11月10・16日、リンクはこちら「旧大和村ミステリーツアー」(10月29日、リンクはこちら「青杉三城縦走」(11月26日、リンクはこちら「ゆる〜い!浜原街歩き〜街並み編」(12月2日、リンクはこちら)は三江線の列車を使って参加できるプランです。

ともすれば通り過ぎるだけになりがちな駅や、周辺に眠るたくさんの見どころを地元ガイドさんに案内してもらえます。いずれも事前の予約が必要です。詳しくは美郷町観光協会ホームページリンクはこちら)をご覧ください。

2017 / 09 / 06  09:27

NHKラジオで三江線特集

NHKが9月8日(金)17:00~17:55、ラジオ第1放送の中国地方向け番組「まるっと☆しまね」で三江線を特集します。

中国地方以外の方も、NHKのネットラジオ「らじる★らじる」にアクセスし、放送局を「広島」に設定すると聴くことができます。

番組では投稿も募集中。詳細は番組ホームページをご覧ください。(リンクはこちら

 

2017 / 09 / 05  11:41

INAKAイルミは11月25,26日

INAKAイルミ実行委員会の会合がこのほどあり、ことしは11月25日(土)26日(日)に開くことと決めました。

詳細は今後決定。昨年同様設営ボランティアも募集する方針です。

(写真は昨年のINAKAイルミ)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...