インフォメーション

2018 / 07 / 18  15:54

「三江線3.31」重版出来

三江線廃止後の鉄道資産を生かして沿線の盛り上げを目指すNPO法人「江の川鐡道」(島根県邑南町宇都井、日高弘之理事長)は、JR最終運行日の沿線模様をまとめた記録集「三江線3.31」を増刷しました。初版1000部が1週間あまりで完売したためで、お買い求めいただいた皆さま、ご紹介いただきました山陰中央新報さま、読売新聞さま、中国新聞さま、山陰中央テレビさま、そして三江線ファンの皆さまにあらためて御礼申し上げます。

一時手に入りにくい状況になり、ご不便を掛けましたことをお詫びします。最新の販売場所はこちらです。ネット通販でもお取り扱いしておりますので、合わせてご利用ください。

 

 

※江の川鐡道では「三江線3.31」を販売してくださる場所を探しています。ご関心のあるお店・施設の方は問い合わせフォームから連絡をいただきますようお願いします。島根、広島両県ですと特に喜びます。