インフォメーション

2017 / 05 / 11  16:34

写真展「羽須美の日々&三江線」

gn20170501e.jpg

広島市や周辺の鉄道ファンたちでつくるローカル線応援ユニット「安芸矢口企画」(小野和彦代表、20人)は島根県邑南町の阿須那公民館で写真展「羽須美の日々&三江線」を開いています。町内の口羽公民館で2,3月にあった同名展の作品を中心に「三江線」「花桃」「羽須美暮らし」の3ジャンルなど36点を5月20日まで展示5月19日まで展示しました

5月21・22日は阿須那である次の日祭に合わせ、祭り会場入口のサロン「よりんさい家」へ展示場所を移します。次の日祭へお越しの際は是非ご覧になってみてください。

写真展については安芸矢口企画「芸備線ニュース」を、次の日祭についてはこちらをご参照ください。

 

(追記)諸事情により阿須那公民館での展示は19日で終了させていただきました。「よりんさい家」では21日のほか、22日も展示させていただきます。

(追記)「よりんさい家」での展示も22日に終了しました。たくさんの方にご覧いただき本当にありがとうございました。