インフォメーション

2018 / 11 / 03  10:53

「天空の駅」宇都井にもトロッコ!(終了しました)

三江線宇都井~口羽の鉄道資産を生かした地域おこしを目指すNPO法人江の川鐵道(江の川鉄道、日高弘之理事長)は11月9日から、地上20mにホームがある「天空の駅」宇都井でトロッコ型車両を走らせる社会実験「三江線プチ鉄道博in宇都井」を催します。

詳しくは江の川鐵道公式サイトをご参照ください。(表示しているチラシはこちらからPDF形式でダウンロードできます)

2018 / 10 / 31  15:05

もう迷わない!宇都井へのルートマップを制作【11/10修正】

NPO法人江の川鐡道(江の川鉄道、日高弘之理事長)はこのほど、三江線宇都井駅へマイカーで行く道筋をまとめた「宇都井までの/からの道」を制作しました。

元々宇都井へのルートを示す標識が少ない上、西日本豪雨で宇都井周辺の道路が一部通行止めになっていたため、以前から「道に迷った」「広島(または出雲、松江)へはどの道を通るのが一番近いか」という声を多くいただきました。江の川鐡道としては三江線代替バスに多くの方が乗ってほしいという思いもある一方、事情あってやむを得ずクルマでお越しになる方が少なからずいらっしゃり、不便を感じていらっしゃることを受け、制作を決めました。

 

宇都井では今後も駅舎を生かした社会実験を計画。11月にはINAKAイルミもあります。ぜひお越しになってください。

※一部道路が工事通行止めになったため更新しました。

PDF版のダウンロードはこちらから。(表示されている画像をダウンロードしていただいても原寸大で見ることができます)

 

※なお代替バスのオリジナル時刻表を当サイト内で公表しています。合わせてご参照ください。

2018 / 10 / 23  08:25

INAKAイルミは11/23,24(終了しました)

LED10万球で三江線宇都井駅や周辺をライトアップする「INAKAイルミ」がことしもあります!

JR線は廃止になりましたが、あります!

11月23日(金祝),24日(土)の2日間。

一部のイルミを先立ってつけるプレ点灯も17日(土)からあります。

詳細は江の川鐡道公式サイトをご参照ください。 

 

2018 / 10 / 23  07:15

三江線沿線フリーペーパー「35Live!」発行

 

NPO法人江の川鐡道(江の川鉄道、日高弘之理事長)は10月5日、三江線沿線の観光情報を発信するフリーペーパー「35Live!」(さんこうライブ)を発行しました。
 
Vol.0(準備号)は次のような内容です。
  • 11月23・24日開催決定!INAKAイルミ・ボランティア募集特集
  • 駅やレールを生かした取り組み!レポートや今後のイベント情報
  • 三江線代替バス情報!各ルートを一枚にまとめた「バスマップ」も
配布場所やPDFデータを含む詳細は江の川鐡道公式サイトをご参照ください。
2018 / 10 / 22  16:06

三江線プチ鉄道博〜口羽で社会実験中〜(終了しました)

2018年3月31日に営業終了したJR三江線。
あれから約半年、旧JR三江線口羽駅にて再び乗りものが走ります。

「ホームとの出会いはスローモーション」

時速15kmぐらいで動き、目線が低いのでホームに進入するとき思わずときめいてしまうでしょう。
そんな新感覚が楽しめる旧口羽駅のトロッコ型車両社会実験が行われます。

 

乗車を希望される方

●トロッコは10月20,21,27,28日

●各日とも10:00~12:00,13:00~15:00に20分間隔で発車

●定員は1回3名

●当日受付のみ(現地会場受付にて予約を承ります)

1日会員会費:1,000円 ※料金に会費・保険料などが含まれています。
乗車できる人数が限られているので、お早めにお越しいただき、ご予約ください。

乗車予約頂いた方は、三江線写真展やVR体験、テトロなどができます。
乗車時間まで、またはその後にご体験ください。

実証実験ということもあり、不慣れな点や途中で実験内容の変更があるかもしれません。
ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。

10/27,28は会場で「口羽むすび弁当」(350円)を20個限定で販売します。

 

三江線プチ鉄道博 チラシPDF>> こちらからダウンロードできます

 

トロッコ用のEV軌道カートが口羽に着いた様子は↓の通りです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...