坂出市スポーツチャンバラ協会 顧問の紹介

<協会顧問>

 

あや ひろし

綾  宏   

 

 

 主な役職  坂出市長

       香川県スポーツチャンバラ協会 会長

坂出市スポーツチャンバラ協会 顧問

称号・段位 師範 範士八段

      

出会い   平成8年、当時の香川県協会の会長であった野田大燈先生(現香川県協会名誉会長)とは旧知の仲であったことや、当時の澤井支部長(現市協会会長)の強い勧めでこの世界に入る。
もともと無類の武道好きである事と根っからの凝り性から、その後、野田先生とともに、「刀剣鑑賞と真剣刀法居合研究会」を発足させた。

        

指導理念  スポーツチャンバラはそもそも護身道であり、「武道」の域にも達すると思っている。
最近では青少年の健全育成の為にも、もう一歩進めて、「礼」「義」「仁」「勇」「誠」を尊ぶ【武士道】にも見習う必要があるのではないかと思い、
指導と研究をしている。

「礼」は、社会の秩序、生活規範であり道徳観念を育てる。

また、優雅な作法は力を内に蓄えさせる。

「義」は、道理・条理であり、「仁」は、いつくしみ・思いやり

である。

「勇」は、勇ましい・力量にすぐれ強い・潔い事であり、「誠」は、偽り飾らない情・嘘の無い真実・真心であり、まさに現世に必要なものだと思い、 現代人に足りないものだと思っている。
今後とも奥義を深めたい。