リフレクソロジーとは

20200121_203919.jpg

 

『足裏には全身が縮小して反射されている』

という考えを元に

反射区と呼ばれる場所を刺激し

その部分に関連している臓器や器官に

働きかける健康法です

 

 

分かりやすく言うと

足裏には臓器や器官の場所を表す

地図のようなものがあり

決まった場所を刺激することで

その臓器や器官にも

刺激を与えることができる

ということになります

 

 

 例えば、脳は親指

目・耳は指の付け根

胃や腸は土踏まず辺り

心臓の反射区は左足にしかありません

 

 

押したときに他に比べて堅かったり

逆にブヨブヨして弾力がない部分は

その機能が落ちていると考えられます

 

 

また足裏全体への刺激は

全身の血行を良くして

副交感神経を高めたり

老廃物の排出を促進させる効果や

自然治癒力を高める効果が期待されます

 

 

 また健康面だけでなく

人の手から伝わる温かさや感触は

心の緊張もほぐします

 

 

『いつでもどこでもどなたでもその場で

心と体をリラックスさせることができる』

 

 

これがリフレクソロジー最大の魅力

 

といえます

 

 

気軽に始められるリフレクソロジーを

是非、日常に取り入れて頂きたいと思います

Today's Schedule