ごあいさつ

お知らせ

2020-02-06 18:32:00

 

 花岡しげる著『自衛隊も米軍も、日本にはいらない!―「災害救助即応隊」構想で日本を真の平和国家に』(花伝社)

http://www.kadensha.net/books/2020/202001jieitaibeigun.html

 

 当研究会の学習会でも何度も(8回、第11回、第13回)ご報告頂きました花岡蔚(しげる)さんのご著書『自衛隊も米軍も、日本にはいらない!』がこのほど花伝社より出版されました。

 

 憲法第9条の理想をそのまま実現するために、自衛隊を「災害救助即応隊(ジャイロ)」に、防衛省を防災平和省に改編し、安保条約を終了して米軍にお引き取り願うことこそが究極の安全保障に資することを、豊富な国際経験を基に説得的に論じておられます。

 

 「軍隊のない国」コスタリカの経験に学び、「外国から攻められたらどうする」との懸念にも正面から答え、ジャイロ実現へのロードマップも提示されており、帯の推薦文はかの望月衣塑子さんが書かれています。

 

 当会の趣旨にも合致する素晴らしい提言であり、一人でも多くの方にお読み頂きたく、強く推薦致します。またご一読後は、ご友人・お知り合いの方にもご紹介頂ければと存じます。