ごあいさつ

お知らせ

2019-07-02 13:38:00

 

植村隆氏の講演会を下記の要領にて開催します!

皆さま、お誘いあわせの上、奮ってご参加下さいますようお願いします。

 

皆さま、よくご存じの通り、植村隆氏は現在、週刊金曜日の発行人を務めていらっしゃいますが、朝日新聞記者時代の1991年に執筆した元従軍慰安婦の証言記事をめぐり、2014年に右翼メディアとネトウヨによる激しいバッシングを受けました。同年8月に朝日新聞が掲載した慰安婦報道検証記事でも、植村氏の記事に問題がないとされたにも関わらず、同時に朝日新聞が「誤報だった」として吉田清治証言に関する記事を取り消したことを奇貨として、右翼メディアとネトウヨはそれらの記事には関与していない植村氏への攻撃を再びエスカレートさせ、勤務している大学や家族にまで脅迫が及ぶ事態にまで立ち至りました。

 現在、植村氏はこれらのバッシングの引き金になった記事を書いた著者と出版社を相手取って東京と札幌で名誉棄損裁判を続けておられますが、2014年に起きた一連の事件は、日本の言論界と歴史認識を揺るがす大事件でした。歴史修正主義勢力の矢面に立って闘い続けておられる植村氏をお招きし、こうした事件の経緯と背景、その本質等について語って頂きます。

 

【テーマ】:植村バッシングとは何だったのか――歴史修正主義との闘い

【講師】:植村隆氏(週刊金曜日発行人、元朝日新聞記者)

【日 時】:77日(日)13301630

【場所】:東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)会議室B

    (飯田橋・セントラルプラザ10階)

(アクセス方法 https://www.tvac.or.jp/tvac/access.html

【参加費】:1000

【主 催】:平和創造研究会(宇井宙)

peacecreationforum@gmail.com

  http://r.goope.jp/peacecreation

【協 賛】:週刊金曜日 

【予約制(先着順:定員40名)】参加ご希望の方は、お名前、Eメール・アドレスを記載の上、<peacecreationforum@gmail.com>までお申し込み下さい。ご予約のない場合、入場を御断りせざるを得ない場合がございますので、ご注意願います。

【チラシ】 

pdf 植村隆氏講演会2.pdf (0.56MB)