ごあいさつ

お知らせ

2018-06-12 20:14:00

14回平和学習会を下記の要領にて開催します。大勢の方のご参加を心よりお待ちしています。

 

【テーマ】:『レ・ミゼラブル』から読み解く憲法

【報告者】:王道貫

【報告の主旨】:『レ・ミゼラブル』は、「飢えに泣く甥っ子や姪っ子たちを不憫に思って一切れのパンを盗んだために19年もの間獄に繋がれていたジャン・バルジャンが、心優しい司教に出会って回心を遂げ、幾多の困難を乗り越えていく」という物語として有名です。

しかし原作には、その司教自身が、ジャン・バルジャンと出会う前に、或る人物と出会って決定的な回心を遂げる、というエピソードが描かれています。この「或る人物」との対話劇には、『レ・ミゼラブル』全体の骨格や思想的伏線が込められています。その対話劇を読み解く過程から、フランス革命、ひいては、日本国憲法の意義を考察します。

【日時】:2018722日(日)13301630

【場所】:東京ボランティア・市民活動センター(TVAC) C会議室

 (JR飯田橋駅隣、セントラルプラザ10階)

    アクセス:https://www.tvac.or.jp/tvac/access.html

【資料代】:200


1