方位について

平成30年の方位除け表です。

IMG_0368_convert_20180304202752.jpg

八方塞(はっぽうふさがり)

生まれ年の星が方位盤の中央に位置しています。この年は四方八方より災いが降りかかりやすく、物事を始めるのに良くない年回りと言われております。

 

困難宮(こんなんきゅう)

生まれ年の星が方位盤の北の方角に位置しています。運気が停滞する時期で、様々な面で苦労が多く、特に健康には注意が必要な年です。

 

鬼門(きもん)

陰陽道で鬼が出入りする方角とされ、忌み嫌われております。物事が裏目に出やすく、全てにおいて慎重な行動が必要な年です。

 

裏鬼門(うらきもん)

運気が少しずつ好転し始める時ですが、ここで無理をせず、焦らず慎重に行動することが大切です。年の前半は特に注意が必要です。

 

気になる方は是非方位除け祈願をお受けください。