information

2018-01-20 19:50:00

1月19日「全国農業新聞」に「日本の種子(たね)を守る会」のイベントについて書きました。

コメ、麦、大豆など、我々の主要な穀物は、全部固定種。国や自治体の機関が、場所と人と時間をかけて、原原種、原種を守ってきました。ジャガイモもそうです。それを支えてた法律「主要農作物種子法」を、なんでいきなりなくすかな?

代表の山田正彦さんは、元肉牛農家で、弁護士で、元農林水産大臣。公共品種の種子を守る、新しい法律の制定を目指しています。

今後の動きに着目してください。

https://www.taneomamorukai.com/

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、テキスト

2018-01-12 18:11:00

1月12日付の「全国農業新聞」で、Makiko Matsuokaさんのたつま石鹸を紹介しています。

岡山で狩猟をされているお父さんの経験と知恵から誕生しました。
これまでいろんな石鹸見ましたが、野生獣の脂から作られたものは初めてです。

使ってみると、洗浄力は強いのに、ガサガサにならない。
クレンジングいらないな。これ。
ちゃんと保湿力もあるからフシギ。

肌にやさしい石けんというと、植物性のものが多いんですが、石けんになると、イノシシもやさしい。
うちは母娘で愛用しています。

石鹸作るのに、動物実験しないという企業もあるけれど、
一度捕獲したイノシシの脂を、大事に使おうという猟師の知恵は生かしたいと思います。

肌荒れやカサつきに悩んでいるみなさん、一度お試しください。

http://i-creative.shop-pro.jp/

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル

1