information

2018-01-12 18:11:00

1月12日付の「全国農業新聞」で、Makiko Matsuokaさんのたつま石鹸を紹介しています。

岡山で狩猟をされているお父さんの経験と知恵から誕生しました。
これまでいろんな石鹸見ましたが、野生獣の脂から作られたものは初めてです。

使ってみると、洗浄力は強いのに、ガサガサにならない。
クレンジングいらないな。これ。
ちゃんと保湿力もあるからフシギ。

肌にやさしい石けんというと、植物性のものが多いんですが、石けんになると、イノシシもやさしい。
うちは母娘で愛用しています。

石鹸作るのに、動物実験しないという企業もあるけれど、
一度捕獲したイノシシの脂を、大事に使おうという猟師の知恵は生かしたいと思います。

肌荒れやカサつきに悩んでいるみなさん、一度お試しください。

http://i-creative.shop-pro.jp/

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル