information

2017-08-11 08:35:00

8月11日「全国農業新聞」の「ストップ鳥獣害」で、
小野寺 望 (Nozomu Onodera)さんを紹介しています。

ここで問題です。

Reborn-Art Festival(リボーンアート・フェスティバル)ではなぜ、時々シカが出てきたり、会場に白くてでっかいシカがいたりするのでしょう?

答えは簡単!
牡鹿半島にシカと小野寺さんがいるから。
そこにイケメンシェフがやってくるから。
若く元気な見習い猟師も修業中。

この記事読めば、わかります。