お知らせ(最新情報)

2018-01-20 11:39:00

 新しい本が出版されます。

 

「女性のための、不調を治す整体学」

 

http://www.saiz.co.jp/saizhtml/bookisbn.php?i=4-8013-0269-3

 

 2月27日発売予定です。

 

 その中で、今まで発表していなかった腓骨と尺骨および鎖骨の変位に対する人体への影響の大きさについて言及しました。

 

 その矯正体操は、今後、FPM体操の中核になることでしょう。反り、側屈、捻り、前屈、開脚の5つの動きがすべて最終的にはこの部位に集約されるからです。(その矯正体操はその本の中で紹介しています)

 

 しかしながら、今までの整体の世界では、ほとんど腓骨や尺骨に対しては言及、また、注目はされていませんでした。

 

 腓骨や尺骨がいかに人体に対して重要であり、且つ、立て直しに注目しなければならないのかをさらに研究するために、宮川整体・整体健昴会では、「腓骨・尺骨研究会」を発足いたします。

 

 関心のある方との研究の輪を広げたいと思います。

 

 活動内容は追ってお知らせの欄で告知いたします。