【秋11月~春3月】インターン&ボランティアスタッフ募集中!





画像をクリックするとPDFファイルの募集要項が閲覧&印刷できます。

↓ ↓ ↓

pdf 161120秋11月~翌春3月の募集要項(ボランティア&インターン).pdf (0.37MB)



 

「こめらの森・南会津」 
インターン&ボランティアスタッフを希望される皆さんへ

 

私達、NPO法人森の遊学舎では、東日本大震災により被災した子ども達のために、「こめらの森」を主宰しています。


高校生、大学生、社会人のみなさまで、子ども達の笑顔を増やすため、一緒に活動していただける方を求めています。

 

◆インターン&ボランティアスタッフの条件について


平成28年7月~翌3月の夏休み~春休みキャンプ期間中、2泊3日以上参加可能な方


・できる限り、参加可能な日程を複数お出しください。こちらで人数を調整させていただきます。


・それぞれの日程で子どもたちが送迎バスに乗ってきます。


週末に参加をご希望の方は、できるだけ金曜日から来ていただけると助かります。


・最長2週間~1ヶ月程度、長期に関わっていただける方も歓迎です。


・ご希望の方にはイベントやゴールデンウイーク、夏休みなどもあります。

 IMGP8714.JPG

◆準備作業参加のお願い


スタッフのみなさんにも、事前に準備作業(4月~翌3月)に参加いただくことをお願いしています。


作業日【指定の土・日・月曜】もしくは、スタッフとして参加される以前の活動日に、可能な限り1日以上参加して下さい。


直接、現地を見たり、スタッフや参加者と顔合わせをすることで、キャンプ本番の準備をしていただければと思います。


宿泊も可能です。平日作業をご希望の場合や日程調整が難しい場合は事務局へご相談ください。


※ご参加いただける場合には10日前までに、到着日時や人数などをご連絡ください。

 

◆インターン&ボランティアスタッフの皆さんにお願いする内容


インターン生&ボランティアスタッフとして携わっていただくみなさんには、
子どもたちの生活サポート(遊び、着替えなど全般)、食事の調理、


本部(備品、記録、そのほか雑務)のうちいずれかを主に担当いただきます。


食事の調理も、子どもたちと一緒に行ないます。


滞在日数・ご経験などを考慮のうえ、こちらで役割をお願いしていきますので、ご希望に沿えない場合もあるかと思いますが予めご了承ください。


また、自己管理が原則となります。

ご自身での体調・危機管理をお願いします。

 

◆こめらの森での一日


共同生活が基本です。食事、洗濯、風呂、掃除など、自分たちで暮らしを作っていきます。


毎日決められたプログラムはありません。


子どもたちは毎晩夕食後に集まり、


翌日にしたいことや役割分担について相談します。

 

日中は自然体験やものづくり、外遊び、絵を描くなどして遊びます。また、学習時間も設定します。


子どもたちは6時起床、21時就寝(幼児~小学生は20時就寝)です。


スタッフは、子どもたちが就寝後、翌日にそなえてミーティングをしますので、22時頃の就寝です。


子どもたちが居ない場合は、古民家のメンテナンスや準備作業などがあります。


季節ごとに薪割り、炭切り、雪かきなども一緒にお願いしています。

 

・ガス、水道は利用できます。トイレは汲み取り式です。


・お風呂は、お母さん・乳幼児は薪焚き/ガス焚き両用のお風呂、


子どもたちはドラム缶風呂を使用します。スタッフはどちらかを利用します。


・禁酒・禁煙です。


・スタッフ専用の部屋は6畳程度の男女同室です。


互いに配慮のうえ、着替えの際などに使用します。


・スーパーやコンビニは車で15分程度の場所にありますが、必要なものは事前にご持参ください。

 

◆集合・解散
こめらの森での集合・解散となります。最寄り駅の会津鉄道会津線・会津荒海駅から徒歩15分です


都心からは鈍行列車で3~4時間程度かかります。

電車の本数が少ないので、お越しの際はご注意ください。


詳細は、参加いただく日程が決まった際に、

個別に確認をさせていただきます。

 

◆持ち物(夏と冬では気温が大きく違います)


【全ての季節に共通】

・着替え(日数分お持ちください。長期滞在の方は洗濯も可能です。)


・雨具(カッパ上下は必須です。)・生活用品(タオル、歯ブラシ、洗顔用石鹸など)


・軍手(綿100%のもの) ・帽子(つばのあるもの)


・水筒(500ml以上のもの) ・保険証コピー


・ヘッドライトもしくは懐中電灯(夜は真っ暗です。)


・持薬(普段使っているものがあれば)


・サブバック ( デイバック、小さいリュックや巾着。活動中の小物を入れま
す。 )


・防寒着(標高600mの高原です。朝晩冷えます。夏もフリースかセーターが必須。)


・長そでシャツ(暖かいものを。川遊びや雪遊びの後に。濡れたら着替えます。)


・動きやすい長ズボン(綿素材のもの、ジャージがおすすめ。ジーパン以外のもの。)

※服装は汚れても良いもの、野外で活動しやすいものを準備してください。
※長期間滞在するスタッフの方は洗濯機をご利用ください。
※長靴のレンタル可能です。サイズが大きい場合はご相談ください。
※石鹸、シャンプー・リンス、寝袋、敷布団はこちらで用意します。

===上記に加えて!

▼春、夏、秋の持ち物

・普段履きの靴(普段のスニーカーです。)
・濡れてもよい靴(川遊びに使用。ビーチサンダル不可。かかとのあるもの。)
・日焼け止め (肌の弱い人は忘れずに。 )


★冬の持ち物★

・サングラスorゴーグル(雪盲防止)

・毛糸帽子 

・スキーウエア(またはフリースに雨具上下)

・スキー手袋2組

・貼るカイロ

===

 

 

◆待遇


インターンシップ&ボランティアでのご参加をお願いしていますので、


無給となります。交通費も自己負担となりますのでご了承ください。


ボランティアの傷害保険料および滞在費(宿泊、食費など)は森の遊学舎が負担します。

 

◆インターン&ボランティアスタッフ応募方法と登録、参加までの流れ


1)登録希望&参加可能日程のお問い合わせ


こめらの森・南会津のホームページ内の
お問い合わせフォームから http://ugaku.com/contact

 

もしくは電話にてお問い合わせください。  


※登録書類を事務局からメール又は郵送します。


いただいた内容をもとに、参加日程について確定させていただき、
個別にご連絡いたします。

 

2)事前打ち合わせ   


※事務所(南会津)でお逢いするか、事前説明会(東京近郊)などに参加してください。


※遠方でどうしても難しい場合は、ご相談ください。

 

3)登録書類を郵送で提出


□スタッフ登録票   □保険証コピー □顔写真3.2×3.6㎝程度を1枚 など


※未成年の方は保護者の承諾が必要です。書き方が解らないところや、判断できないところは、ご質問ください。

 

◆お問合せ先  
NPO法人 森の遊学舎(大西) 
〒967-0016 福島県南会津町藤生字向坪1261-1 
電話(fax)0241-66-3371

 

インターン&ボランティアスタッフについての質問は、メールにて承ります。

 

お気軽にお問合せください!


>>>  スタッフ募集に関するお問合せ先  komera@ugaku.com

 

最新情報は、ホームページ<こめらの森・南会津 http://r.goope.jp
/minamiaizu >や

 

フェイスブックページhttps://www.facebook.com/ugaku に掲載します。ご覧ください。