インフォメーション

2016-07-13 09:40:00

 

当店は次に該当する場合、お断りする場合がございます。

 

予約状況によりお受けできないとき。

 

レストラン利用客の中に次の事由に該当する者がいる場合

 

①法令又は公序良俗に反する行為をなすおそれがあると判断される者がいるとき。

 

②「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成431日施行)による指定暴力団員等またはその関係者、その他反社会勢力(以下「暴力団等」という。)

 

③暴力団等が事業活動を支配する法人その他団体。

 

申込者、利用者及び申し込み内容について、警察当局から指摘及び指導を受けたとき。

 

当店もしくは当店職員(従業員)に対し、暴力、脅迫、恐喝、威圧的な不当要求等を行い、あるいは合理的範囲を超える要求をしたとき、またはかつて同様な行為を行ったと認められるとき。

 

天災、施設の故障、その他やむを得ない事由によりご利用いただくことができないとき。

 

 

 

 

 

禁止事項

 

次に揚げる事項につきましては禁止事項となっておりますのでご遠慮ください。

 

①犬、猫、小鳥その他の愛玩動物、家畜等の持ち込み。【法に定める補助犬等は除く】

 

大音響を発し、近隣住民に影響を及ぼすものの持ち込み。

 

③泥酔等により他の利用客に迷惑を及ぼす恐れのあるとき、又他の利用客に著しく迷惑を及ぼす言動があるとき。

 

④飲食物のお持ち込み(乳幼児の離乳食は除く)又提供した料理等のテイクアウト。

 

運転されるお客様の飲酒は、固くお断り致します。

 

⑥その他、法令で禁じられている行為。

 

 

 

損害賠償

 

客様(お客様のすべての関係者を含みます)が、万一当店の施設及び什器、備品を破損されました場合は当店が、指示する必要な修理、補修をしていただくか、損害賠償金を負担していただきます。

 

持ち込み物品等(商品等)が損傷、破損、盗難された場合、過失の有無、事由に関係なく当店は一切の責任を負いかねます。