News

2018-02-25 00:10:00
99061770-3A92-44EE-A628-EA6DBD1C5BAE.jpeg

 

原宿ギャラリー・ルモンドでのことし初の個展 "Be a poem”

🔖フライヤーにも掲載しました下記の文面の『』は作品のタイトルになっています。

 

夕食の薄い色のスープには興味がなかった。

早くじぶんの部屋に戻って『メランコリックなワンピース』に着替えて『雲の多い夜空』を眺めながら

『ふたつ頭の一角獣』や『胴つながりの猫』、

『毛量の多いお姫様』だとか『車椅子の王様』のことなんかばかりを考えたかった。。。

 

画像は1着めの『メランコリックなワンピース👗』

 

少しの想像力があれば日常のあらゆる場面は詩の一節のように感じられるはず。

日常の小さなことからヒントをもらい描いた私の『詩』『物語』をご来場頂いた方々が私の作品をヒントに物語や詩を作り出してもらえたら。。。

ビックイベントがなくても、イマジネーションの連鎖で日常を『Be a poem』し合えたら素敵だなぁと思っております✨

会期中は在廊を予定して皆さまのご来廊を心よりお待ち申し上げております😊🙏

 

 

【松下 さちこ個展】

“Be a poem “

会期:2018年2月27(火)→3月4日(日)

12:00ー20:00( 火〜土) 月曜休廊

*最終日 は17:00まで! ・

L’illustre galerie le monde

ギャラリー・ルモンド

〒150 0001 東京都渋谷区神宮前6-32-5 

ドルミ原宿201

電話:03 6433 5699

 

201 Dorumi Harajuku, 6-32-5 Jingumae, Shibuya, Tokyo

Tel : 03 6433 5699 【アクセス】

東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅 7番出口より徒歩1分

 

山手線 原宿駅から徒歩8分

2018-02-24 02:48:00
90E083E7-97CB-4C85-B3D8-46DB6C0B7204.jpeg

 

原宿のギャラリー・ルモンドにて今年初の個展を開催させて頂きます✨

本日ひと足先に作品とグッズはギャラリーへと出発しました!

無事に到着しますよーに。

 

 

今回、小さなサイズの作品もたくさんご用意致しました。

少しでも『絵のある日常』のキッカケになれたらしあわせです!

iPhone ケースやトートバッグ、ミラー等のグッズも楽しんで頂けるかと思います✨

会期中は在廊を予定して皆さまのご来廊を心よりお待ち申し上げております😊

(内心ドキドキです!)

 

 

 

夕食の薄い色のスープには興味がなかった。

早くじぶんの部屋に戻って『メランコリックなワンピース』に着替えて『雲の多い夜空』を眺めながら

『ふたつ頭の一角獣』や『胴つながりの猫』、

『毛量の多いお姫様』だとか『車椅子の王様』のことなんかばかりを考えたかった。。。

 

 

【松下 さちこ個展】

“Be a poem “

会期:2018年2月27(火)→3月4日(日)

12:00ー20:00( 火〜土) 月曜休廊

*最終日 は17:00まで! 

 

 

L’illustre galerie le monde

ギャラリー・ルモンド

〒150 0001 東京都渋谷区神宮前6-32-5 

ドルミ原宿201

電話:03 6433 5699

 

201 Dorumi Harajuku, 6-32-5 Jingumae, Shibuya, Tokyo

Tel : 03 6433 5699 

 

【アクセス】

東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅 7番出口より徒歩1分

 

山手線 原宿駅から徒歩8分

 

 

2018-02-15 02:44:00
45469B9E-479E-409A-A022-34ED7C02E6A7.jpeg

✨Sachiko Matsushita Solo Exhibition✨ "Be a poem”

2/27(tue)→→→3/4(sun)

@galerie_lemonde 

原宿のギャラリー・ルモンドにて今年初の個展を開催させて頂きます!

開催まで2週間を切ってしまいました!

おしらせが続くかと思いますが楽しみにして頂けたら嬉しいです。

 

 

イマジネーションを使って日々を眺めると

日常は“詩である” “詩になる” をテーマに制作中です。

ひとりでも多くの皆さまのご予定に入れて頂けたらしあわせです。ご来場を心からお待ちしております!

 

 

 

夕食の薄い色のスープには興味がなかった。

早くじぶんの部屋に戻って『メランコリックなワンピース』に着替えて『雲の多い夜空』を眺めながら

『ふたつ頭の一角獣』や『胴つながりの猫』、

『毛量の多いお姫様』だとか『車椅子の王様』のことなんかばかりを考えたかった。。。

 

 

【松下 さちこ個展】

“Be a poem “

会期:2018年2月27(火)→3月4日(日)

12:00ー20:00( 火〜土) 月曜休廊

*最終日 は17:00まで! 

 

L’illustre galerie le monde

ギャラリー・ルモンド

〒150 0001 東京都渋谷区神宮前6-32-5 

ドルミ原宿201

電話:03 6433 5699

 

 

201 Dorumi Harajuku, 6-32-5 Jingumae, Shibuya, Tokyo

Tel : 03 6433 5699 

 

【アクセス】

東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅 7番出口より徒歩1分

 

山手線 原宿駅から徒歩8分

 

 

2018-02-13 02:42:00
DEB504D4-FFAB-4242-A959-B752BC2F1E19.jpeg

 

前期の美術展に出品中です!

ぜひご来場下さいませ😊✨

私の出品作品#4“Adieu pain”

*コチラの作品はご縁を頂きました。誠にありがとうございます🙏

 

リアーヌ・ド・プージィが天から授かった友人ジャン・ロラン。リアーヌとジャンはそれぞれバイセクシャルとホモセクシャルであったが、生涯、恋にも似た熱烈な友情で結ばれた。

相談役にジャン・ロランを迎え、ドゥミ=モンド(半社交界)で頂点を極め『女神』と称されたリアーヌ。

数々の男達が愛の形としてリアーヌに贈った宝石の数々。

その時が永遠に続く訳では無い事を賢い彼女は知っていたのだろう。

 

 

“玉田優花子 × 霧とリボン

ヴァレンタイン共同企画展

ミス・モーヴ、リアーヌ・ド・プージィに会いに行く”

★★前期・美術展★★

2018年2月11日(日)〜17日(土) *15日(木)休

[営業時間]

13:30~19:30 *最終日のみ~18:00

霧とリボン

〒180-0002

東京都武蔵野市吉祥寺東町2-33-16

ホロン内 1F 奥

TEL080-3483-9305(霧とリボン)  0422-27-2209(運営事務所ホロン)

info@kiri-to-ribbon.com

 

www.kiri-to-ribbon.com

2018-02-11 02:40:00
C76E7824-5316-46AA-A7F9-950F1A291019.jpeg

 

 

ヴァレンタイン共同企画展

ミス・モーヴ、リアーヌ・ド・プージィに会いに行く”

2018/2/11 (日)→ 2018/2/17(土)*15日(木)休

13:30~19:30 *最終日のみ~18:00

@kiri_to_ribbon 

私は前期の美術展に参加させて頂きます。

私の出品作品#3 “ソドムとゴモラ”

リアーヌ・ド・プージィが天から授かった友人ジャン・ロラン。リアーヌとジャンはそれぞれバイセクシャルとホモセクシャルであったが、生涯、恋にも似た熱烈な友情で結ばれた。

“一目惚れの友情”となった運命的な出会いの場面を。

*少女漫画的な印象すら感じるほどでした*

【ソドムとゴモラ】

*旧約聖書の『創世記』に登場する都市。

住民達の悪徳により神から硫黄と火によって滅ぼされた。

ここでいう『悪徳』が特に男性同士が性的に放埓であったという事から、同性愛と滅びの象徴としてイメージされるソドムとゴモラですが。

(滅びの理由は性的な事だけではなく、住民の高慢や貪欲等、ほかにもあるとされています)

『同性愛は罪』という考えもそもそもが?ですが。

私は残念ながら同性に恋心が芽生えたことはないのですが『自分にとって魅力あるひと』という視点からみると老若男女問わず全人類が対象だという方が楽しいですね。

欲望の対象が女性だとか、男性だとかという事が問題なのではなく、品性の問題なのではないかと感じました。

人間は、自分の知らないことや理解できないものに対して恐怖を抱いたり、敵とみなしたりして自分を守ろうとするいきもの。

人間の理性を取り払って生きる人々に恐れを抱いたり嫌悪したのも理解出来る部分ではあります。

リアーヌもジャンも性的にも『我がまま』に正直に生きたひとで、ある意味罪人かもしれませんが、だからこそ出会えた、得られた愛情であり、友情なのだと感じ、強烈に惹きつけられました。

“玉田優花子 × 霧とリボン

ヴァレンタイン共同企画展

ミス・モーヴ、リアーヌ・ド・プージィに会いに行く”

★★前期・美術展★★

2018年2月11日(日)〜17日(土) *15日(木)休

[営業時間]

13:30~19:30 *最終日のみ~18:00

霧とリボン

〒180-0002

東京都武蔵野市吉祥寺東町2-33-16

ホロン内 1F 奥

TEL080-3483-9305(霧とリボン)  0422-27-2209(運営事務所ホロン)

info@kiri-to-ribbon.com

www.kiri-to-ribbon.com

 

.

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...