インフォメーション

 お金に強くなるためには、2種類の能力が必要だといわれます。

 一つ目は、お金のIQ(Intelligence Quotient):お金の知性、実務面の知識、知恵

 そして、もう一つは、お金のEQ(Emotional Quotient):お金に対する感情、感性

です。

 

 あなたは、いままでお金に強くなりたいと思った時に、どちらの概念をイメージしていましたか?ほとんどの方が、お金のEQという言葉は初耳だったかもしれません。

 

 このお金のIQ、EQのレベルの違いによって人のタイプを4つに分けることができます。(詳細はセミナーにてお伝えします)

 ほとんどの方が、IQを高めることに力を注いでいると思いますが、本当に必要なのはEQの方です。

 

 松下幸之助さんは、「人生の機微や商売人としてのあり方」を体に叩き込み、その後にお金や商売の知恵を身につけたから上手くいったと言われています。

 

 あなたは、何のためにお金を稼ぐのか?

 あなたは、何のためにお金を守るのか?

 あなたは、何のためにお金を殖やすのか?

 

 あなたが今学んでいることは、お金のIQでしょうか?EQでしょうか?

 学ぶことがイメージできてくると、よりお金に対する理解が深まるかもしれません。

 お金に対する感性を磨き続けましょう。