Welcome

つくしが春の訪れを知らせる頃、お茶の水も

ようやく眠りからさめる 有機肥料の栄養をたっぷり取り

入学式を見つめながら 新芽が膨らみ始める

一景、二景、三景と期を伺うように、

そして、八十八夜 いっせいにお茶摘の姿が

茶畑の花となる。

 

茶畑からおいしい

狭山茶をお届けします