成長戦略・キャリアプラン

◆ かもんフードサービスの成長戦略

① かもんフードサービスの社員になることで「夢」を見つけ、成長することで「夢」が達成できる環境作り

② 常に「やりがい」を感じ、次の世代に「夢」を受け継いでいけるサイクル作り(自らの成功体験を部下に受け継いでいく)

③ 「社長育成」という明確な目標(優秀な経営者を育てる学校的存在)

④ 小が大に勝つ企業である(ローカルチェーンとしての強さをハッキリ打ち出す)

⑤ 常にクリエイティブであり革新的な会社である(「規模」の一番でなく、「強さ」としての一番を目指す)

これらを外食産業(又は付属した産業)を通じて行っていく

 

 

 

◆ かもんフードサービスが考えるプロ意識

① 夢、目標が明確(自分のために頑張れる=会社のためになる=パートナーとしての良好関係)

② 自分を試したい!チャレンジ精神が旺盛

③ 周りが気にならない(自分がどうあるべきか、どうありたいかで行動)

④ 仕事が楽しい(自分がやりたいことだから)

⑤ 自分の仕事(又は自分の部下の仕事)だから責任は自分

⑥ 仕事の内容中心(仕事の成果で報酬を求める、やったことについて認められたい)

⑦ 自分のやりたいことだから苦手、面倒なことはない(必要だから当たり前にやる)

⑧ 結果を意識できる(結果を出せなければ努力とは言えない)

⑨ 勝手なこと(スタンドプレイ)をしたらチームに迷惑が掛かることを知っている

⑩ 何よりも時間厳守(試合に遅れるプロはいない)

 

 

 

◆ キャリアプラン (新入社員~経営者へ)

新入社員

ビジネスマナー、店舗運営の基本作業、業界知識、接客技術、調理技術などの基本を取得

チーフ・副店長

店長のサポート、スタッフの教育、サービス、品質の管理を行う

店長

店舗の最高責任者として店舗運営の全般を見ながらマネージメントを行う

スーパー店長

マネージャー候補として複数店舗管理の基本を学ぶ

エリアマネージャー

担当エリアの店舗を統括し、店舗運営の指導、経営の基礎を学ぶ

部長

担当セクションの最高責任者として事業全般の運営を行う。経営者として経営会議(最高会議)に参加