住宅改修

 

たとえ、思うように身体が動かなくても、住み慣れた家で出来るだけ自立して暮らしたいものです。安全で快適な生活をおくるために、住宅リフォームのプランニングから施工までお手伝いいたします。

住宅改修の流れについて
 
 reform_intoro.gif

 

■介護保険をご利用の場合、限度額20万円まではご利用者のお支払負担額は1割または2割となります。「介護のお店ふれあい」は横浜市・川崎市・藤沢市(H21年4月より)の介護保険住宅改修等受領委任払い取扱事業者に登録されています。受領委任払い制度とは、ご利用者様の支払を初めから1割または2割分で済むようにすることで、ご利用者様の一時的な負担を軽減するための制度です。
■介護保険の認定(7段階での審査判定)を受けていれば、住宅改修工事ができます。
■役所への改修事前申請書類作成と改修事前申請は弊社にて代行いたします。(改修事前申請書類には担当ケアマネージャー様か役所のケースワーカー様の理由書が必要となります。)


住宅改修費等の工事種別について
実例の工事費、工期を掲載しております。

■ 浴室
reform_img_yokushitsu.gif

■ トイレ

reform_img_toilet.gif
■ 寝室
reform_img_shinshitsu.gif
■ 玄関
reform_img_genkan.gif
■ 階段
reform_img_stair.gif
■ 廊下
reform_img_rouka.gif