┣ヒプノセラピーとは

 

ヒプノセラピーとは

ヒプノセラピー(催眠療法)は心理カウンセリングのひとつです。

 

たちが普段意識していない、人間の心の奥、無意識あるいは潜在意識と呼ばれている領域に自分自身で直接触れることによって、そこから必要な情報を引き出し、埋もれていた感情を解放したり、新たにクライアント様が望むプログラムをインプットしたりして人生を豊かに前向きにしていくことを目的としたセラピーです。

 

 

 

どんな方に

・頭の中の会話がおさまらず頭が痛い

・生きがいを持てない。生きているのが辛い

・ストレスを感じやすい

・叶えたい夢や願望をがあるが自信がない

家族関係、恋愛関係、職場の人間関係をよくしたい

何が悩みかよく分からないがもやもやする

・感情をコントロールし、明るくなりたい

・自信をつけたい

・ダイエットしたい

・集中力をアップしたい

・迷っていることを決断したい

・自己イメージを高めたい

・自分の本質と出会いたい

・自分のことをもっと知りたい

 

 

どんな効果があるの?

・トラウマ・苦痛からの解放

・自分をもっと好きになる・自信をもつ

(自尊心や自己肯定感の向上)

・癖を改善する。

・感情のコントロール

・リラクゼーション

・人間関係の改善

・親子問題

・健康になる

・より幸せになる・気づきを深める

・目標の実現

・成功の癖をつける

・ネガティブな感情の解放

 

催眠状態とはどういうもの?

催眠と聞くとちょっと恐いイメージを持っておられる方がいらっしゃるのですが、催眠状態とは心理学用語でいうと、変性意識状態になります。催眠状態は日常生活によくあることで、1日に何度も出たり入ったりしています。遊びや、本や、映画、ゲームに集中している時、考え事をして呼ばれても気づかないとき、リラックスしている時です。車を運転している時に運転に意識を向けていなくても到着していたってことありますよね。

 

 BIS151026313517_TP_V.jpg

 

催眠状態は、普段と全く違う意識状態だと思っている方が多いようですが、実際にはこのように自然の感覚です。周りの音も聞こえますし、暑い、寒いなどの感覚もあります。また、眠っていた感情や記憶を思いだしやすい状態になります。暗示も受けやすいので性格や、行動を変えることができる有効な状態です。

 

 

ヒプノセラピーはこの意識状態を活かして、セラピストが会話を通し、人為的にクライアント様をこの状態へとみちびき、セラピーを行っていきます。

 

 

催眠術とのちがい

 

ヒプノセラピーはテレビでみるような催眠ショーとは目的が異なります。

ヒプノセラピーで意識や記憶を失ったり、自分のコントロールを失ったり、本人の意思と反するような指示や暗示に従うことはありません。

  

催眠下でも意識はしっかりあり、言いたくないことやしたくないことをすることはなく、自分で自分の意志をコントロールできる状態にあります。

これは、変性意識状態でも意識(顕在意識)の領域も目覚めているためです。

セッション後、目覚められなくなるようなこともありません。

 

ヒプノセラピーを受けると自己暗示も得意になる?

ヒプノセラピーを一度受けると、どのように潜在意識を前向きに明るく変えていくかコツがわかるようになり、自己暗示が上手になります。ご自身でできますので就寝前や、リラックスしている時などいつでも自己暗示ができるようになり、効果がでやすくなります。当サロンではセッション後に自己暗示の方法をお伝えしています。

 

ヒプノセラピーの歴史

 

ヒプノセラピーの起源となる最古の記録はエジプトの医学文献「エベルス・パピルス」から記録され、古代ギリシャでも僧侶が病気の治療のために催眠療法を用いました。

 

近代に入り1955年に英国医師会が有効な治療法として認め、1958年には米国医師会で催眠療法を医療に使用することが正式に認められるようになりました。

アメリカでは医療行為に当たるわけですね。

 

現在はその効果の有益性が広く一般にも受け入れられ始め、芸術、スポーツ、ビジネス、日常生活などあらゆる場面で活用されています。

 

 elly20160701173618_TP_V.jpg

 

海外でのヒプノセラピーは?

 ヒプノセラピーには様々な種類がありますが、出産が楽にできると言われているヒプノバースという方法があります。

出産には「すごく痛く苦しむというイメージ」がありますよね。

これは実は洗脳によるものという考え方で、この思い込みを外すことにより、痛みを軽減させる方法になります。

 

海外では、キャサリン紀や、ミランダ・カーさん、ジェシカ・アルバさんなど、著名な方々がこの方法で出産されています。思い込みを外すことで、出産の痛みさえもやわらげることができるのです。ヒプノセラピーの無限の可能性を感じますね。

 

また、プロゴルファーのタイガー・ウッズは、幼少期から専属のヒプノセラピストをつけて、定期的にセッションを受けていたそうです。

欧米の成功者の中には、ビジネスのパフォーマンスを上げるために定期的にヒプノセラピーをうけている方もいるとか。

日本よりも日常的に活用されているようですね。

 

huwariのヒプノセラピーはここがちがう!

「サロン huwari」は ヒプノセラピスト小浦巻絵によるオリジナルセラピーです。

幼児退行セラピー・イメージ療法を得意としております。

また、セッション後のカウンセリングにて、ご自身でできる自己暗示の方法や、引き寄せの法則に基づいたアドバイスに力をいれており、日々の生活にヒプノセラピーを取り入れて行くことを提案しております。

 

当店には、精神的にストレスを強く抱え、苦しまれている状況の方が多くご来店されています。

クライアント様が深い気づきをることができるよう、またより豊かな人生、良い人間関係を築いていただけるよう、心を込めてサポートしています。  

 

 AME_IMG_6990_TP_V1.jpg

  ご予約フォームはこちら