新着情報

2017/03/15 11:55

春の訪れ 手仕事にめぐりあう バーンノーク展

image.jpeg

3月10日(金)〜24日(金) (日、月はお休み)

バーンノーク(タイ語で田舎)は、タイやインドの村や街角で出会った「手紡ぎ、手織り、染め、木版プリント、民族衣装や暮らしの中で使い込まれた古い布」を組み合わせて、シンプルでカラダに心地よい服を現地の人と一緒に作っています。タイやインドの田舎で、風や土・水をも織り込んだ布がたくさんの職人の手から手へとめぐり、ゆっくりとカタチになりました。