ブログ

2017-11-30 21:59:00

チャクラとは平たくいくとツボのことです。

人の体にチャクラは7つあります。

今回は、第三チャクラについてお話しようかなと。

場所は、みぞおちにあります。

第三、第四、第五、第六、第七チャクラは体もですが精神とも深く関わるのです。

第一、第二は肉体しか関与しませんが。

さて、今回取り上げた第三チャクラは精神面としては自己表現、肉体の健康としては胃腸の健康を司ります。

ある程度の気、つまりエネルギーが第三チャクラにたまっていれば胃腸が健康に動いて、こんな風にしたい、こんな風に見られたいなどの自己表現もできますが、自分の意としないこと、やりたくないことばかりしている、嫌々やってることが続くと、第三チャクラの気が減ってきてしまいます。

すると、胃腸の健康も管理してますから胃腸の具合が悪くなったり、みぞおちが痛くなったり呼吸もなんだか違和感が出て来たりします。

 

こんな症状が出てきたら、やりたいことが出来てなかったりやりたくない事を無理にやっていたりしていないか

を、内観してみてください。

慣れや順応性が日々に疎くさせますからね。

 images.jpg

 

心と体はこんなにも密着していますから、心の健康は体の健康なのです。

もし、胸が苦しくなったり自信がなくなってなかなか心が浮上できなかったら

気功でチャクラに気を入れて見てください。

またやる気や元気が戻ります!!