フラワーエッセンスについて

HW0284.JPG

 

フラワーエッセンスとは、植物や自然の癒しの力により心身のバランスを整えるものです。

 

「自然や植物には人を癒す力があるなぁ」ということは、どなたでも一度は感じたことがあるのではないでしょうか?

 

そうです!自然や植物は人間のように言葉を発するわけではないのに、人を癒す力があります。

 

その力を「気」とか「エネルギー」とか「波動」と言います。目には見えませんが、力が存在することは確かなようです。フラワーエッセンスはその力を水に転写したものです。

 

忙しい毎日を送っている私たちは、日々周りの人や情報から影響を受けてしまいます。

 

リラックスした平常心を保つことは心身の健康にとても大切ですが、実際はとても難しいことです。

 

そのストレスやアンバランスをそのままにしてしまうと、大きな問題になりかねません。

 

植物の優しい力を借りて、ご自分を労わりましょう。

 

こんな方に最適です!

 

 

☑ エネルギー不足で、疲れている

☑ よくない習慣をやめられない

☑ 毎日がストレスがいっぱい

☑ 心配事・不安で頭がいっぱい

☑ 気分が落ち込んで何もする気がしない

☑ 怒りや恨みの感情がとまらない

☑ いつもマイナス思考になってしまう

☑ 孤独感から抜け出せない

☑ 希望を持てない

☑ 精神的ショックから立ち直れない

☑ 落ち着かないことがある

 

 

それだけでは、ありません。もう一段ライフステージを上げて頑張りたい方のサポートになります。

 

☑ 目標を達成したい

☑ 毎日を生き生きと楽しく過ごしたい

☑ 新しいことに挑戦したい

☑ 人生の困難な時期を乗り越えたい

☑ 人生の目的・夢を見つけたい

☑ 豊かになりたい

☑ 事業を成功させたい

 

人間関係・コミュニケーションにおいて、こんなお悩みや目標をお持ちの方はいらっしゃいますか?

 

☑ 他人を受け入れたい

☑ 集団に溶け込めるようになりたい

☑ 他人の意見に左右されないようになりたい

☑ 新しい出会いを引き寄せたい

☑ 異性と上手にコニュニケーションをとりたい

☑ 家族の絆を深めたい

☑ 相手を信頼できるようになりたい

☑ リーダーシップを発揮したい

 

 

実は、ここには書ききれないほどのことがフラワーエッセンスで可能です。

 

パートナーシップ・仕事・自己表現・自己実現・ストレス解放・健康維持・女性性・豊かさ・緊急時用など、様々なサポートをしてくれます。

 

どういうことかと言うと、フラワーエッセンスは薬のように対処療法ではなく、その問題・課題の根本原因にアプローチするものだからです。

 

例えば「言いたいことが言えない」という悩みを持っていたとしても、ある人にとっては人にどう思われるか漠然と不安なのかもしれませんし、ある人にとっては言いたいことを言ったらひどく反撃されて傷ついた経験があるのもしれません。

 

同じ問題を抱えていても、その原因が違えば必要なエッセンスが違うことになります。

 

フラワーエッセンスは、あなたの問題を解決するオーダーメイドツールと言えるのです。

 

では、たくさんの中からどうやって選べばいいのでしょうか?

1.自分の直感で選ぶ

2.資料の解説から選ぶ

3.カードで心引かれたものを選ぶ

4.ペンジュラム(振り子)で選ぶ *これはちょっと練習が必要です。

5.Oリングなどの筋反射テストを使って選ぶ

6.プラクティショナー(専門家)に選んでもらう

    エッセンスガーデンではプラクティショナーがカウンセリングの上、

    ペンジュラムでその方に最適な数本を選び、すぐお使い頂ける

    トリートメントボトル(1ヶ月分)にしてお渡しします。

 

【フラワーエッセンスの使い方】

通常のエッセンスは、希釈をしてトリートメントボトルとして使用・保管できます。

♡直接口の中に3~4滴落とす。(一般的には1日3~4回、3~4週間続けて摂る)

♡お水やハーブティーなどの中に数滴落とし飲む。

♡体の気になる部分に刷り込むように塗る。

♡エッセンスボトルを身に付ける(ボトルを持ち歩く)

♡入浴時、お風呂に数滴入れる。

♡クリームや化粧品に混ぜる。

♡スプレーにして、自分や空間にかける。

 

【フラワーエッセンスの効果】

フラワーエッセンスの効果は人やケースによって違います。すぐ目に見えてわかるような変化が現れる場合もありますし、時間が経ってから気付くこともあります。

フラワーエッセンスはまず、自分の凝り固まった思考パターンに変化をもたらします。

 

そこから、自分を客観的に見れるようになったり、思い込みから自由になったり、気付きやひらめきが多くなったりします。

 

そうなれば、物事の捉え方、人への接し方、人間関係、行動力、自信、環境などへ変化は広がっていきます。

 

人の変化というのは他人が見ると明らかでも、自分自身ではわかりにくいものです。

 

そこで、日々起きたこと、行動したこと、気になったこと、感じたこと、気付いたことなどをノートに残しておくことをお勧めします。後で読み返してみると、ストーリーとして変化を実感できることでしょう。

 

 

* * * * * * * *

 

 

フラワーエッセンスの起源は古代においての朝露療法です。朝お花に宿った水滴に人を癒すエネルギーがあることを経験的に知っていたお医者さんやシャーマンが治療に使っていたのです。

 

口伝継承されていた朝露療法を、1930年代に今のような体系に構築したのがイギリスの医師バッチ博士です。

 

博士は医者でありながら西洋医学に疑問を持ち、人に副作用のない治療を研究した人です。また、多くの臨床例から「病気」と「その人の感情気質」に関連があるということも研究しました。今では当たり前に「怒ってばかりいると、血圧が上がる」なんて言いますが、それらの例はバッチ博士の研究から始まりました。

 

今ではたくさんのプロデューサーによって、世界中の野生の植物・自然から、現代人にとって必要なエネルギーを持つフラワーエッセンスが作られています。

 

 

* * * * * * * *

 

 

「人間」というシステムは、肉体として、思考感情体として、顕在・潜在の意識体として、ソウルエネルギー体として、とても複雑であり、まだまだ科学で解明されていない部分が多々あります。大きな自然の一部である私たち人間もまた、奥が深い大きな可能性を秘めた存在なのです。

 

人の意識についても、外に現れている顕在意識は10%以下、外に現れていない潜在意識は90%以上と言われています。

 

心理カウンセラーとしての立場からも、人は言葉では計り知れない不思議なものを持っていると日々感じています。

 

言葉は物事を現実にする、すごいパワーを持っています。人生に必要不可欠のものです。ただ、言葉だけに頼るのではなく、目に見えない部分の力を理解することで、もっと自由に自分らしく生きることができるようになるのです。

 

イキイキと暮らしたい、自分らしくありたい、周りの人と楽しく笑顔で過ごしたい、あなたのその思いにフラワーエッセンスは力強くバックアップしてくれます。

 

 

【フラワーエッセンスの安全性・副作用・習慣性について】

アロマテラピーや漢方と違い、植物のエネルギー(波動)だけを水に取り出したものですので、物質的な成分は全く含まれていません。エッセンス自体には味もにおいもなく、化学成分は一切入っていません。肉体への生化学的な作用はなく、副作用も習慣性もありませんので、小さなお子さんや動物にも安心して使用できます。(ボトルには防腐剤としてブランデーと塩が含まれています。お子さんや動物に使用の場合は、アルコール分のないグリセリンのタイプもあります)

 

 

【主な取り扱いブランド】

当サロンはネイチャーワールド㈱の代理店です。

ヒマラヤンフラワーエンハンサース http://www.natureworld.co.jp/products/list.php?category_id=84

オーストラリアンブッシュフラワーエッセンス http://www.natureworld.co.jp/products/list.php?category_id=187

スピリットインネイチャーエッセンス http://www.natureworld.co.jp/products/list.php?category_id=259

アラスカンフラワーエッセンス

PHIエッセンス