規約

<名称> 
第1条 本チームの名称は、「愛媛ブレイド」と称する。 
<事務局> 
第2条 本チームの事務局は事務局の自宅に置く。  
<目的> 
第3条 本チームは、野球を通じて心身の健康維持増進と競技レベルの向上を図り、会員の親睦と障害の受容を深め、豊かな社会生活を形成するとともに、身体障害者野球の奨励振興・普及発展に寄与する事を目的とする。 
(活動内容)
第4条 本チームは、第3条の目的を達成するために次の活動を行う。 

1)選手の野球技術の向上を図るため、チーム練習及び試合を実施する。

①定期練習・・・おおむね毎月第1・第3日曜日の9時~12時 
②練習試合・・・不定期で相手チームを見つけ行う。
③公式戦 ・・・日本身体障害者野球連盟及び中四国身体障害者野球連盟の主催する大会への参加 

2)障害者野球を広く一般に普及し、身体障害者福祉の増進並びに啓蒙を行う。

3)その他、本チームの目的を達成するために必要な活動。

 
<会員及び準会員>

第5条 本チームは、愛媛県及び愛媛近県に在住する身体障害者及び支援者で構成する。但し

18歳未満の者については、保護者の同意を得て会員とする。

1)本チームの目的に賛同した身体障害者手帳を所持する、肢体障害者及びチーム結成時の

肢体障害以外の障害者(選手)を会員とする。

2)協力会員(監督・コーチ・サポーター)・肢体障害以外の障害者及び、肢体障害者で公式戦

への参加が無理なものを準会員とする。

 

<会費規定>

第6条 会員及び準会員は、次の会費を徴収する。

1)会員は、年会費15,000円、準会員は、年会費6,000円を納入しなければならない。

 年会費にスポーツ安全保険費1,850円は含まれている。

 既に納入された会員等は、原則返還しない。休部者についてはその期間中免除する。

2)練習試合の遠征費等は、部費からの補助と残りは参加者で等分負担とする。

3)各大会での宿泊費等は、参加者の負担とする。

4)年度途中に入会した場合は月割計算する。但し、スポーツ保険費未満は、それ以上とする。

5)活動内容により部費が足りなくなったとき、代表から部費の臨時徴収をすることがある。

6)やむをえなくチームを解散する場合はその時点で在籍しているメンバーで積立金を均等割する。

7)ユニフォーム代は一着5,000円納入してもらい、残りは部費から負担する。

<退会>

第8条 本チームは、以下の役員を置く。なお役員は他の役員を兼務することができる。

 ①代表 1名    ②コーチ 若干名

 ③監督 1名    ④主将 1名

 ⑤副主将 2名   ⑥マネージャー 若干名

 ⑦事務局 1名   ⑧会計 1名

 

<役員の任期>

第9条 役員の任期は2年とする。ただし再任を妨げない。

 

<総会>

第10条 総会は原則年1回とし、12月に行い、次の事項について協議する。

    (1)役員の改選

    (2)前年度の会計報告

    (3)当年度の予算報告

    (4)当年度の活動・運営について

    (5)特に必要と認める事項

第11条 総会の欠席者への封書は、本人負担とする。

<会則の改正>

第12条 この会則は、総会に出席した会員及び準会員の3分の2以上の同意があったときは変更することが出来る。

 

<施行>

   本規約は、総会及び役員会議の承認により平成26年4月1日より施行する。