ごあいさつ

  •  

    私は繊維卸商、縫製業を営む家に生まれ学校卒業後、家業の会社に所属し寝具の製造に関わってきました。

    長年取引先様の指示、仕様に基づいて寝具を作ってきました。それはありがたいことではありましたが経験を積む中疑問に思うことが多々あり、自分なりの製品が造りたいとの思いになりました。

    例えば製造上、販売上の都合上での無意味な「付加価値?」を付けること。

    大げさな表現「寝具で人生が変わる」・・快眠により翌日の生活は充実することはあるかもしれませんが、人生は簡単には変わりません。

    私たちは「質実剛健」を目指しモノづくりを進めてまいります。

     

     

     ドリームプラネット株式会社  代表 北村伸二