メンバー紹介

Hyde (はいど)
タレント 兼 総合編集者

  【 誕生日 】

1969年(昭和44年)11月5日

 

 

 

【 星座 】

 蠍座

 

 

   

【 血液型 】

 AB (RH+) 型

 

 

 

【 最終学歴 】

京都 成安造形大学 (造形芸術科グラフィックデザイン印刷科) 卒業

 

 

 

【 生い立ち 】

大阪と京都で育つ。 父は毎日新聞社に勤め小説家でもあった。子供の頃から絵を描くのが好きで12才からプロ漫画家を目指し活動を始める。21才でちばてつや賞漫画受賞にて漫画家デビュー、26才の時に漫画の仕事をするため東京に上京。約15年間の漫画家生活を過ごし、約15年間クリエイティブ系専門学校で講師を務める。

 

 

【 YouTube チャンネル 】

 

「Hyde channel」…Hydeのバラエティー動画チャンネル。食レポ、お笑い、フリートークなど。

「人格解離研究所」…人格解離(解離性同一性障害・二重人格・多重人格)を専門とするチャンネル。他にLGBT、トランスジェンダー、その他精神病などについても取り上げている。

「ハムハム・ハイド」…Hydeが飼っているハムスターの動画チャンネル。

「はむ付録」…雑誌の付録を紹介する専門チャンネル。Hydeがプロデュースする。 

 

 

 【 趣味 】

ブログ、ピアノ。

(Hyde作曲 & 演奏 「Dissociative Identity Disorder」 Original music )

 

 

 【 Hydeの部屋 】

 

 

 【 Hydeへの質問 】

質問箱に届いた質問に答えています。

 

 【 Amazon Hydeの欲しい物リスト  】

Hydeへのプレゼントは AmazonのHydeの欲しい物リスト からお願い致します。ただしこのページは時期により表示したり、非表示にしたりしていますので、いつでも公開されているとは限りません

 

 

 

【 漫画家としての経歴  】

 講談社「第21回 ちばつてや賞」受賞。週刊ヤングマガジンに掲載にて漫画家デビュー。週刊連載を2回経験。発売された単行本は日本国内で16冊。韓国と台湾で翻訳され発売された単行本は26冊。

 

秋田書店「週刊少年チャンピオン」、秋田書店「ヤングチャンピオン」、秋田書店「月刊プリンセス」、講談社「週刊ヤングマガジン」、アスキー「週刊ファミ通」、角川書店「コミック GENKi」、角川書店「コミックREX」、学研「あそびんぴっく1年生」、竹書房「近代麻雀オリジナル」、竹書房「本当にあった愉快な話 芸能ズキュン」、辰巳出版「パチコンオリジナル必勝法」、双葉社「本当! 愛の実話」

…その他、掲載された漫画雑誌は20誌以上。

 

現在は似顔絵などのイラストを描く仕事を請け負っている。Hydeにイラストを頼みたいという方はこちら。

  

 

 【 人格解離について  】

 

自分自身「人格解離(解離性同一性障害)」と診断された過去があり、それをきっかけに「人格解離」という症状について勉強するようになる。人格解離の説明や、人格解離者との付き合い方を、YouTube動画活動と、漫画という形で発表するようになる。解離という症状を持ったままでも社会生活をし、前向きに生きられる「人格共存」という独自の考え方を提唱をしている。

 

 

 

(最終更新日 2018年3月4日)



サメ(さめ)
タレントぬいぐるみ

Hyde Channelのアイドル、サメのぬいぐるみ。このサメは映画「JAWS(ジョーズ)」のぬいぐるみで、ジョーズは「メス(女の子)」という説が高いことから、Hydeが動画の中で抱きしめたことから人気が出はじめた。ちなみにジョーズはホオジロザメという種類で、体長約8m、体重約3tという現実にはありえないぐらいの巨大なサメという設定で、ホオジロザメはオスよりもメスの方が体が大きい為、メスというのはこの体格から導き出された仮説であり、映画会社が断言しているものではない。

 

(最終更新日 2018年2月27日)



香織(かおり)
タレントハムスター

メス。毛並みは灰色。夜桜と榛斗の娘。何故かハムスター小屋の天井によじ登るのが好き。いつも空中?にいるので、「天空ハムスター」の異名をもつ。

 

(最終更新日 2018年4月8日)



健介(けんすけ)
タレントハムスター

オス。毛並みは黄色。目の色は赤。とても珍しい色のハムスター。性格はおっとりさんで食いしん坊。温厚でボーッとした性格。

(最終更新日 2018年2月21日)



茶美(ちゃみ)
タレントハムスター

メス。毛並みはリス柄。夜桜と榛斗の娘。お母さんの夜桜に似て少し臆病な性格。見た目が栗鼠子と似ているが、栗鼠子よりも丸顔で幼い顔をしており、栗鼠子ほど太っていない。眉毛の部分が白いのが特徴。

(最終更新日 2018年2月21日)



信長(のぶなが)
タレントハムスター

オス。毛並みは灰色。夜桜と榛斗の息子。子供4匹の中で一番頭が良く巣作りがうまい。鼻先がシュッとスマートで、なかなかの美少年。カメラを向けると人間がしてほしい行動をしてくれる利口なハムスター。あだ名は「のぶ」。

(最終更新日 2018年4月7日)



榛斗(はると)
タレントハムスター

オス。毛並みは白。4匹の子供のお父さんハムスター。子供の頃は頭が良い美少年ハムスターだったが、子供ができてから何故かぐうたらお父さんになってしまった。

(最終更新日 2018年2月21日)



向日葵(ひまわり)
タレントハムスター

オスかメスかまだ不明。毛色はノーマルハムスターだがやや黄色がかっている。ペットショップで入荷したばかりでまだ販売されていなかったハムスター。オスかメスか店員さんの判断できず、顔に小さなキズがあるため、バックヤードにいたハムスターだが、この子が気に入ったので売ってもらった。あだ名は「ヒマ」「ヒマちゃん」。

(最終更新日 2018年4月7日)



夜桜(よざくら)
タレントハムスター

メス。毛並みは黒。4匹の子供を産んだお母さんハムスター。気弱な性格で、人間に対していつもビクビクしていたが、出産してから強い性格に変わった。子供が生まれた時に、Hydeが子供を毎日撮影していたことが母親としては気に入らないらしく、Hydeをすぐにニラむ。あだ名は「よざ」。

(最終更新日 2018年4月7日)



栗鼠子(りすこ)
タレントハムスター

メス。毛並みはリス柄。夜桜と榛斗の娘。8匹の中で一番のおデブハムスター。ちょっと寄り目で愛嬌のある顔をしている。人間に一番慣れており、愛想がいい。8匹の中で一番の人気者。

(最終更新日 2018年4月8日)



joy (じょい)
主任アドバイザー

「Hyde Channel」の総合的な主任アドバイザー。年齢・性別・職業・所在地…。その素性は全てが謎に包まれている。

 

(最終更新日 2018年3月1日)



アンジェ(あんじぇ)
チャンネルサポーター

「Hyde Channel」「人格解離研究所」他、Hydeが作る動画に助言をしてくれるチャンネルサポーターの1人。第1期募集(2018年3月)より採用。サポーターの並びはアイウエオ順。

 (最終更新日 2018年4月7日)



September(せぷてんばあ)
チャンネルサポーター

「Hyde Channel」「人格解離研究所」他、Hydeが作る動画に助言をしてくれるチャンネルサポーターの1人。第2期募集(2018年4月)より採用。サポーターの並びはアイウエオ順。

 (最終更新日 2018年4月7日)



ネイロ(ねいろ)
チャンネルサポーター

「Hyde Channel」「人格解離研究所」他、Hydeが作る動画に助言をしてくれるチャンネルサポーターの1人。第1期募集(2018年3月)より採用。サポーターの並びはアイウエオ順。

 (最終更新日 2018年4月7日)



ふっきー福山(ふっきぃふくやま)
チャンネルサポーター

「Hyde Channel」「人格解離研究所」他、Hydeが作る動画に助言をしてくれるチャンネルサポーターの1人。第1期募集(2018年3月)より採用。サポーターの並びはアイウエオ順。

 (最終更新日 2018年4月7日)