インフォメーション

2017/10/23

西表島の染織展

自然の生命を享受し、糸を紡ぎ染める。

そして織られたストール・マフラー・小物類の展示・即売会です。

 

開催日:11月18日(土)・19日()及び23()・24日(金)・25日(土)・26日()

時 間:10:00~18:00

 

年に数回、百貨店や由緒ある古民家などで展示会を

開催しております作家亀田恭子さんは西表島に移住し27年。

自然と共生し作品を作っています。

 

この度の作品は絹が中心で芋麻、芭蕉木綿などを交織したものです。

繊細な色使い、織り方。しかも使い心地抜群!

P4200120 - コピー.JPG

P3080204.JPG

P4240263.JPG

P6300309.JPG

 

藍、紅露、福木等の染料は島に自生する植物や、

自らの畑で栽培したものを用います。

 P9180388.JPG P9180387.JPG P9180389.JPG

 

作家は沖縄の文化と自然を体感し、

物の元がわかる仕事を意識するとともに、

日常生活で楽しく使って頂けるものを目指して

布を織り作品を作ります。

 

自然の恵みと心のこもった数々の作品を是非お試しください。

 

作家亀田恭子さんの在廊日は23日(木)~26日(日)です。

 

小さなギャラリーにお気軽にお越しください。

 温かいコーヒーもございますよ☕。