社会福祉法人 長陽会について

図1.jpg

 

  大分県南部にある佐伯市は、東部沿岸部に豊後水道に面したリアス式海岸が広がり、西部内陸部は祖母傾国定公園の山に囲まれた自然豊かな町です。

 長陽会はこの佐伯市内で高齢者の福祉サービスを総合的に提供する社会福祉法人です。日常生活の自立度に応じて、見守りが必要な経度介護者から寝たきりの重度介護者まで安心の介護サービスを提供しています。

 

【施設サービス】

・特別養護老人ホーム

・軽費老人ホーム(ケアハウス)

・グループホーム

・サービス付き高齢者向け住宅

・介護付有料老人ホーム

 

【在宅系サービス】

・通所介護(デイサービス)

・訪問介護(ヘルパー)

・短期入所生活介護(ショートステイ)

・居宅介護支援事業所(ケアマネ)

 

 高齢化問題が認知され始めた、1991(平成3)年に社会福祉法人を設立・開設

『地域の中で地域と共に生きる』という法人理念のもと、地域に根差した安全・安心の福祉サービスを提供しています。

 

 このホームページを通じて、皆様に少しでも長陽会の思いをお伝えできれば幸甚です。

また、新しい情報はインフォメーションに記載しておりますので、是非ご覧ください。

 

社会福祉法人長陽会 定款 >