【募集中です】 魔法の温度~50℃洗いと低温スティーミングお料理教室~

お料理教室チラシweb.gif

 

魔法の温度

~50℃洗いと低温スティーミングお料理教室~

 

◎生野菜もシャキッシャキッ!!

◎お肉やお魚もふっくら臭み無し!!

 

50℃のお風呂に食材を漬けるだけで食材本来の旨みが引き出せます。

にんじん嫌いなお子さまもにんじん好きになったり、便秘でお悩みの方が解消されたり、究極の食育を、体験しませんか?

 

 

 

 

 

「美味しい」をテーマに 地域コミュニティづくりを推進

 

 

 

スチーンミング調理技術研究会インストラクターの方をお迎えしての

 

 

 

【50℃洗いと70℃蒸しの講習会&ランチ会】を開催します。

 

 

 

 

★日程調整中です。11:00~14:00(講習会+ランチ会含む)

 

 

 

★場所:cafe CHAWAN 2階で開催(1階カフェは通常営業です)
※要予約です。お子さま(赤ちゃん)もご一緒に参加いただけます。お問い合わせください。
 

 

★講習代:お一人さま4500円(講習代+材料代+ランチ+ドリンク)

 

 

 

★予約:要予約です。

 

 

 

★持ち物:エプロン、手拭きタオル、筆記用具

 

 

 

★定員:6名
 
★締切は開催日の1週間前です。

 

当日は、出来上がったお料理でランチ!

わいわいがやがや楽しいクッキング。

 cafe CHAWAN 06-7171-8551 までどうぞ。

 

 

 

魔法の温度 50℃洗いと低温スティーミングお料理教室は、

蒸気技術の専門家として40年研究をされている平山一政先生から学ばれインストラクターになられた高井先生をお迎えして開催致します。

 

 

【平山一政先生のホームページより一部ご紹介させていただきます】

 

 

人は約50万年前に、食物に火を通して食べるとおいしくなることを

知り、 このことがほかの動物とは異なる知能となり、人間らしい存在へ

と変化する決定的な要因であったといわれています。

食物に上手に火を通すことで、硬いものはやわらかく、生のままでは

食べ難いものも食べやすく、安全に、消化もよくなることを発見した

のです。

直接火に当て焼く方法に始まり、草木の葉に包んで焼く方法や、

さらには熱版を通して炒める方法、ゆでたり煮たりする方法など、

種々の器具も工夫され、長い歴史の中で、さまざまな調理法として

各地で発展してきました。

蒸気技術を専門とする立場から、あらためて火を通す加熱の原点を

見直してみると、草木の葉で包んで焼く方法は、食物や包んだ葉の

水分が蒸発充満し、蒸気に包まれた”蒸し焼き”の状態が加熱の大半と

なっています。食物の温度上昇がゆるやかであるため、

100℃以下の蒸気で蒸される(低温蒸し)状態となり、

水分の影響や酸化が極めて少ないことから、食物をおいしくする

優れた加熱法であることがわかります。

低温で蒸すことを「低温スチーミング」と呼び、

新しい蒸気技術による「低温スチーミング調理法」として生まれ変わり、進展しています。

平山一政先生のホームページより

 

10月29日開催されました。

ご参加いただきありがとうございました。

 IMG_0774.JPG

 

 

 

 

 

11月8日(日)2階のお部屋で開催されました。

ありがとうございました。

IMG_0798.JPG

 

 

12月2階のお部屋で開催されました。

ありがとうございました。

IMG_0960.JPG

 

 

 

4月3日開催されました。ありがとうございました。

ミンチがふわふわになる50℃洗いを皆さまに体験していただけました。 

①ミンチ.jpg②ミンチ.jpg③ミンチ.jpg④ミンチ.jpg4月3日集合写真.jpg

次回5月29日(日)開催のメニューは「海鮮丼」です。お楽しみに!

 

5月29日(日)開催されました。ありがとうございました。

 

8月27日(日)5名様参加で開催されました。ありがとうございました。

10月16日(日)開催されました。ありがとうございました。

次回の開催日は調整中です。

ご希望の方はお問い合わせください。