はじめての方へ

あなたの目は正しく見えているでしょうか?

 

そんなことを考えたことがありますか?

 

周りの人も自分と同じように見えていると当たり前のように思っていませんか。

 

人間は「情報の80%以上を目から入れている」と言われています。

 

からだの情報源である眼は、脳の活動全般に多大な影響を与えます。

 

この『 眼 』の諸機能を鍛えることによって脳を活性化させるとともに、

 

集中力・判断力・情報処理能力など、様々な能力を高めていくことができます。

 

ゲームやテレビ、スマホを使うことが多い現代の子ども達は、

 

上手に眼を動かせない、

 

遠く・近くとピントを合わせることが苦手

 

という結果が出ています。

 

そのため眼からの情報をうまく取り入れられず、

 

思い通りに身体を動かせないという子どもが多くなりました。

 

行動を起こす時、眼から情報を取り入れ、脳で理解し考え、

 

的確な行動をするというサイクルで身体は反応しています。

 

見る力(視覚能力)を鍛える事で、

 

このサイクルを素早く楽に正確に行う事ができるようになります。

 

ボディ・ランゲッジ・ラボ では眼(視覚能力)を育て、

 

子どもの困ったを改善し、快適な生活を送れるよう、

 

身体の土台作りをしてまいります。

 

日常の行動において

 

人とは違うと指摘を受ける子供たちもいます。

 

性格だとか能力、運動神経などには関係なく、

 

『目』や『見ること』が原因の可能性があります。

 

たとえ視力がよくても、

 

両方の目を上手くコントロールできないと物が二重に見えたり、

 

字が揺れたりして、学習や運動はもちろん、

 

日常の生活にも大きく影響してきます。

 

気になることがあれば、

 

一度 ≪目と身体のチェック≫ にお越しください。