Welcome

大山は昭和11年、日本で3番目の国立公園となり、その後昭和38年に蒜山地域、隠岐島、島根半島、三瓶山地域が追加指定され現在の「大山隠岐国立公園」となりました。

その中心地である日本100名山の「大山」、その北麓の標高350mから400mに広がる広大な癒しの森。

海にも登山口の大山寺へも15分の絶好のロケーションの「あけまの森」

少し足を延ばせば、妖怪の町、日本一の水揚げ量を誇る新鮮魚料理の境港。国造り伝説の出雲大社、日本一危険な国宝と言われる投入堂、牧歌的な風景の蒜山 等など見どころ満載の大山地区へお越しください

 

Information