取付車両

スバル車の一覧ページは、こちら

_DSC5509_R.jpg

レボーグにサブウーファー追加

スバルのレボーグです。
レボーグは、荷物がいっぱい積めるツーリングワゴンでありながら、走りもスポーツカークラスの魅力的な4WDターボエンジン車ですね。
今回は、システムアップでHi-fi系のサブウーファーを取り付けます。
それに伴い、フロントはマルチからパッシブに変更です。
詳しくは、>>>こちら
2018-12-11 16:53:14
_DSC7408_R_20180421163054a44.jpg

アコーステックハーモニーのGシリーズにグレードアップ

スバル「フォレスターSTI」です。

ケーブル関係を見直します。
アコーステックハーモニーの「Gシリーズ
スピーカーケーブルもRCAもGシリーズにグレードアップです。

詳しくは、>>>こちら

 

2018-12-11 16:50:38
_DSC9146_R_20180613132953f04s.jpg

WRX S4に真空管テイスト導入

スバルのWRX S4です。
オーディオシステムを一通り構築されている車なのですが、今回さらなる魅力を求めて真空管ディバイスを導入です。
今回はケーブルの加工から始まります。


詳しくは、>>>こちら
2018-12-11 16:32:16
_DSC3277_R.jpg

レボーグに高音質スピーカー取付

「レヴォーグ STI 」ですね。
スバルの水平対向ターボエンジン、シンメトリカル フルタイム4駆など非常に魅力的な車ですね。
この魅力的なエンジンは、低重心や振動の少なさにも定評があります。
オーディオを楽しむベースカーとしても、非常に良い車では無いでしょうか。
この車のファーストステップとして、フロントスピーカーシステムを見直してHi-fiサウンドを狙います。

詳しくは、>>>こちら
2018-12-11 16:25:25
_DSC4404_Rs.jpg

フォレスターStiにサブウーファー搭載

スバル「フォレスターSti」です。
低音の強化と高音質を狙って、DSPユニットとサブウーファーを追加しますので、その作業内容を紹介させていただきます。
詳細は、>>>こちら
2018-12-11 16:12:28
1 2 3 4