• 写真:下郷沙季氏(2019年) 平壌

    写真:下郷沙季氏(2019年) 平壌

  • 写真:下郷沙季氏(2019年)

    写真:下郷沙季氏(2019年)

  • 写真:下郷沙季氏(2019年)

    写真:下郷沙季氏(2019年)

  • 写真:下郷沙季氏(2019年) 平壌

    写真:下郷沙季氏(2019年) 平壌

  • 写真:下郷沙季氏(2019年) 平壌

    写真:下郷沙季氏(2019年) 平壌

  • 写真:下郷沙季氏(2019年)平壌

    写真:下郷沙季氏(2019年)平壌

  • 写真:下郷沙季氏(2019年)開城

    写真:下郷沙季氏(2019年)開城

  • 写真:高島淑郎氏(2014年)鴨緑江

    写真:高島淑郎氏(2014年)鴨緑江

  • 写真:松田由紀(1997年)北へ渡る橋

    写真:松田由紀(1997年)北へ渡る橋

  • 写真:松田由紀(1997年)中国側から撮影

    写真:松田由紀(1997年)中国側から撮影

ごあいさつ

 

                         北に住む人々の喜怒哀楽を知るために  

 

北朝鮮(DPRK)の人々がどのような日々を送っているのか気になります。どのような服をまとい、どのようなものを食し、どのような家に住んでいるのか、そしてどのような思いを抱いているのか・・・。私たちは20184月、日本ではほとんど知りえない北朝鮮に住む人々の日常が知りたく、この研究会を立ち上げました。

 

会の名称を北朝鮮(DPRK)翻訳会としたのは、主な活動が朝鮮語(韓国語)から日本語への翻訳だからです。具体的には、韓国の「ペナ(배나TV」の番組「タルタルタル(탈탈탈)」を視聴し、そこで繰り広げられる脱北者とMCによるトークショーを日本語にまとめ、後日報告会でその容について議論するというものです。さらに、報告内容(レジュメ)を会員以外の方々にも伝えることを目的としてこのホームページを開設しました。

 

「タルタルタル」は基本的に台本も編集もないユーチューブ放送です。毎回異なるゲストが、北朝鮮での生活や脱北の経緯、韓国入国後の経験などを約2時間にわたって話します。苦しい生活、出身成分による差別、徹底した監視の目などなど、北朝鮮の厳しい現実を突きつけられますが、私たちが敢えて注目したのはトークショーの中で何気なく語られる些細な話です。そこに、見逃しがちなもう一つの北朝鮮の実相が見えるからです。

 

関係は、相変わらず荒波の中にあります。波の勢いはいっこうに静まる気配を見せません。こうした時代に脱北者の些細な話を集めること、このことがいかなる意味を持つかは正直いって私たちにも分かりません。今はただ、私たちと同に北朝鮮の人々が気になるという方々にとって、このホームページが少しでも役立つのであれば幸いと考えております。 このペスで第100回まではけていく所存です。

 

北朝鮮に関する貴重な話を聞けるのは、ひとえに社団法人が運営するペナ(배나TV、そして出演されている脱北者の方々のお陰です。この場を借りて御礼申し上げます。

  

                                                                     2018522   <世話人:高島淑郎>

 

 

※ HP像の無断転複製を禁じます